1. 京都ノートルダム女子大学トップ
  2. 大学案内
  3. 教員免許状更新講習

教員免許状更新講習

教員免許状更新講習 実施予定(※平成30年度の募集は終了しました)

平成30年度、京都ノートルダム女子大学では必修・選択必修を含む全11講習を開設します。
講習の修了確認期限が平成31年3月31日又は平成32年3月31日である受講対象者が必修・選択必修・選択の合計30時間の講習を修了すると、講習実施機関が発行する修了(履修)証明書を添えて免許管理者に申請することにより免許状が更新されます。証明書は、講習ごとに実施する試験の合格者に発行します。

※教員免許更新制の詳細については、文部科学省ホームページ(下記)をご覧ください。

文部科学省ホームページ

平成30年度 教員免許状更新講習募集要項

平成30年度 
教員免許状更新講習募集要項

京都ノートルダム女子大学教員免許状更新講習システム

事前に上記の「平成30年度 教員免許状更新講習募集要項」にて講習の概要や申込みの流れをご確認ください。

【申込み期間】

本学関係者※:6月16日(土)9:00~6月29日(金)23:59

※本学卒業生、学校法人ノートルダム女学院が設置する学校の現職教員等本学にゆかりのある方

一般の方:6月19日(火)9:00~6月29日(金)23:59

*平成30年度の募集は終了しました。
多数のお申込みをいただき、ありがとうございました。

≪受講予定の皆様へ≫。
・申込書・受講証等の出力及び受講予定の確認は更新講習システムから行っていただけます。
・今後、受講に関するご連絡を登録いただいたメールアドレスに配信することがありますので随時ご確認くださいますようお願いいたします。

京都ノートルダム女子大学教員免許状更新講習システムはこちら

京都ノートルダム女子大学教員免許状更新講習3つの特長
  • 講師は現職経験者を含む本学専任教員が中心。日々の教育実践に役立つよう工夫しています。
  • ワークショップなど、体験を通した学びも取り入れています。
  • 必修・選択必修・選択計30時間の充足も可能です。
1.講習の日程・講習名・主な対象者・受講料等
日程コード・講習名時間履修認定対象職種(主な対象)定員
講習のテーマ等(担当者)【受講料】
8月21日(火) A01【必修】教育の最新事情 6h 教諭、養護教諭、栄養教諭(全教員) 100

▽教員としての子ども観、教育観等についての省察(藤本陽三)▽子どもの発達に関する脳科学、心理学等における最新の知見(特別支援教育に関するものを含む)(薦田未央)▽子どもの生活の変化を踏まえた課題(佐藤睦子)▽国の教育政策や世界の教育の動向(辻敦子)

【5,000円】

8月22日(水) B01【選択必修】教育の情報化に対応する実践力育成(幼・小) 6h 教諭、養護教諭、栄養教諭(全教員) 48

▽最近注目される「ICTの活用」について、学習への活用や教務面など現状と課題を踏まえて実践的に講義を行う。参加者が所有する免許校種に応じた演習も含めた形で講習を構成する(神月紀輔)

【5,000円】

8月23日(木) B02【選択必修】教育の情報化に対応する実践力育成(中・高) 6h 教諭、養護教諭、栄養教諭(全教員) 48

▽最近注目される「ICTの活用」について、学習への活用や教務面など現状と課題を踏まえて実践的に講義を行う。参加者が所有する免許校種に応じた演習も含めた形で講習を構成する(神月紀輔)

【5,000円】

8月6日(月) C01【選択】ビートルズで英語を学ぶ 6h 教諭(小教諭、中・高教諭(英語)) 30

▽口語表現の一類型をビートルズの歌詞とそれを論じた批評を通じて学ぶ。スムーズなコミュニケーションを生徒が理解・体得する絶好のマテリアルがビートルズではないかと考えられる(小林順)

【5,000円】

8月6日(月) C02【選択】日本年中行事を学ぶ-学校教育への活用の視点から- 6h 教諭(全教諭) 40

▽年間を通じた各地の様々な祭礼や行事には「伝統や文化」の教育に積極的に活用すべき面がある。日本年中行事について受講者の実践例も交流しつつ講義し、学校教育への活用も考える(堀勝博)

【5,000円】

8月7日(火) C03【選択】全員が主体的に活動できる運動遊び・体育授業のポイント 6h 教諭(こども園教諭、幼教諭、小教諭、中・高教諭(保健体育)) 40

▽運動が苦手な子どもでも主体的に取り組む運動遊び・体育授業のポイントを講義する(住本純)

【5,000円】

8月7日(火) C04【選択】文学でプレゼンする 6h 教諭(小教諭、中・高教諭(国語)) 20

▽詩や小説を鑑賞対象ではなくプレゼンテーションの素材と捉え、人に意思を伝えるワークショップ。常識に囚われず、創造性を発揮し、互いに刺激を与えるグループワークを行いたい(長沼光彦)

【5,000円】

8月8日(水) C05【選択】精神保健に課題のある保護者の理解と対応 6h 教諭、養護教諭、栄養教諭(全教員) 100

▽ソーシャルワークの視点から、①精神疾患や精神「障害」の正しい理解②精神保健に課題のある保護者と育てられる子どもをどう理解し対応するか―について学ぶ(佐藤純)

【5,000円】

8月9日(木) C06【選択】遊びから学びにつなげる音楽活動 6h 教諭(こども園教諭、幼教諭、小教諭) 40

▽「手遊び」から協同的な表現活動へつなげる方法等、子どもたちの興味・関心を大切にし、遊びから学びにつなげる音楽活動、協同して取り組む音楽活動の在り方を考える。体験型講習(植田恵理子)

【5,000円】

8月9日(木) C07【選択】異文化理解と協同学習 6h 教諭、養護教諭、栄養教諭(全教員) 40

▽主体的・協働的に学ぶ学習やその指導法の充実に向け、協同学習の理論と関連づけながら実践を紹介し、グループディスカッションを通して教員が実践可能な課題作成を試みる(東郷多津、順天堂大学 吉野康子)

【5,000円】

8月20日(月) C08【選択】アクティブラーニングとESDの実際 6h 教諭、養護教諭、栄養教諭(全教員) 40

▽今後の指導に活かす2つの視点▽子どもが自ら「思考」し探究するアクティブラーニングについて、理論と実践を融合させた実践的な活動(大西慎也)▽環境教育の中心概念であるESDの基本的な考え方を概観し、エコ活動と関連させた合意形成を図るグループワーク(小川博士)

【5,000円】

全講座、京都ノートルダム女子大学で実施。

  • 1 申込数が各講習の受講予定人数に満たない場合は開講しないことがありますので、あらかじめご了承ください。開講しない場合は申込期間終了後に決定し、ご連絡の上受講料を返金します。
  • 2 受講料以外に、受講料振込の際の手数料が別途かかります。また、講習によっては材料費等の実費を別途徴収する場合があります。
2.受講対象者 ≪男女ともに受入れ可≫

平成30年度の受講対象者は、平成32年3月31日までに修了確認期限又は有効期間満了日を迎える方で、現職教員及び教員採用内定者等(教育職員免許法第9条の3第3項及び免許状更新講習規則第9条に規定する受講対象者※)です。

※ご自身が受講対象者・受講義務者に該当するかどうかは、文部科学省ホームページの「修了確認期限をチェック」(下記)で必ず事前にご確認ください。

修了確認期限をチェック

なお、受講申込書の提出にあたっては、「証明者記入欄」に、下表の区分に応じて受講対象者であることの証明を受けてください(同じ内容を含む証明書類の添付でも可)。

受講対象者の証明の方法(例)

3.受講申込みの優先順位

受講申込み受付にあたっては、下記4.により受講者の決定を行います。ただし、学校法人ノートルダム女学院の設置する学校に勤務する教職員、本学出身者、本学と高大連携協定を締結している高等学校の教員は優先的に受付けます。

4.受講申込方法

本要項をお読みいただいた上で、本学ホームページからお申込みいただきます。先着順により受講予定者を決定します。受講予定者は受講料のお支払い後、申込書類と受講証を印刷して証明者にも押印いただくとともに、顔写真を貼付の上本学宛にご郵送ください。

(1)本学ホームページから申込み

【申込み期間】

平成30年度の募集は終了しました。
多数のお申込みをいただき、ありがとうございました。

(2)受講料等のお支払い

申込み時にWeb画面に表示されているお支払い期限までに受講料をお支払いください。期日までにお支払いがない場合、申込みはキャンセルとなりますのでご注意ください。

(3)申込書・受講証の郵送

受講料等のお支払い後、受講申込書及び受講証を印刷して下記(4)のとおり作成し、7月9日(月)(必着)までに本学教務課宛に郵送いただきます。郵送の際は、受講申込書等とともに出力される「宛名シート」を封筒(角2号)に貼付し、送付してください。

(4)提出書類等

【提出物】※不備があった場合は受付できないことがあります。

  • 受講申込書
    ※必ず①受講対象者であることを証明する学校長等の職印の押印を受け、②6ヶ月以内に撮影された顔写真(縦36~40㎜・横24~30㎜、正面・上半身・無帽・無背景の鮮明なもの)を貼付し、③ご本人の認印を押印してください。
  • 受講証
    必ず上記②と同じ証明写真を貼付。
    ※受講資格確認後、受講証等をお送りします。7月27日(金)(追加募集の場合は別にお知らせする日)を過ぎても受講証が届かない場合はご連絡ください。

(1)~(4)の手続きを期日までに行っていただき、本学から返送する受講証をお受け取りいただいた時点で受講が確定します。
(1)~(2)のみでは手続きは完了していませんのでご注意ください。

送付先 〒606-0847 京都市左京区下鴨南野々神町1番地
京都ノートルダム女子大学 教務課
  • 窓口取扱時間は8:45~18:15*(土日祝除く)です。
  • 8月8日(水)以降は窓口取扱時間が17:15までとなります。
  • 8月10日(金)~19日(日)は窓口取扱を休止しています。
5.履修認定について

本学では、免許状更新講習の履修認定基準を下記のとおり定めています。

履修認定にあたっては、次に掲げる事項を全て満たすことを基準とする。

  1. 当該講習の全ての時間について出席していること。ただし、軽微な遅刻等の場合で、担当講師の判断により学習内容の不足を補う等の措置を取った場合は、全ての時間について出席したものとみなす。
  2. 履修認定試験の評価が「合格」であること。

なお、各講習の履修認定試験の方法・評価基準については、講習の概要を参照してください。

6.留意事項・その他
  • (1)京都ノートルダム女子大学は、敷地内全面禁煙です(喫煙所もありません)。受講の際にはご理解・ご協力をいただくとともに、近隣へのご配慮をたまわりますようお願いします。
  • (2)公共交通機関をご利用ください。
  • (3)災害や講師の事情等により、やむを得ず日程の繰下げ・延期、講師の変更等の措置を取ることがあります。その場合は本学ホームページ等でお知らせします。台風接近時等には特にご注意ください。
  • (4)受講風景などを撮影し、広報等に利用する場合があります。あらかじめご了承ください。
  • (5)申込予約完了後に辞退されることは避けていただきますよう、ご協力をお願いします。やむを得ず取消される場合、受講料については以下のとおり取扱います。
申込取消の時期 返金額
①講習開始日の前日から起算してさかのぼって15日目にあたる日以前 1講習につき1,000円を受講料から差引いた額
②講習開始日の前日から起算してさかのぼって14日目にあたる日以降(③から④までに掲げる場合を除く) 受講料の50%
③講習開始日の前日から起算してさかのぼって3日目にあたる日以降(④に掲げる場合を除く) 受講料の20%
④ 講習開始日以降 返金なし

注)

1.休業日(土日祝及び8月10日~17日)及び窓口取扱時間外は受付できませんのでご注意ください。

2.返金の際の送金に係る手数料は受講者がご負担ください。

京都ノートルダム女子大学 教務課 〒606-0847 京都府京都市左京区下鴨南野々神町1番地
Tel:075-706-3745 / Fax:075-706-3790
E-mail: kyomu*notredame.ac.jp
メールをご利用の場合は*を@に変えてお送りください。