キャリアセンターのご案内

なりたい自分を実現する、ライフプランニングのサポート

キャリアセンターは、キャリア科目に関わることやインターンシップ、就職・キャリアガイダンスの企画と運営、進路・就職相談などを統括しています。

キャリアセンター写真

入学時から卒業までの皆さん一人ひとりのライフプランニングをサポートし、キャリア意識を高め、「なりたい自分」を実現するための様々なプログラムを用意しています。
1年次生から4年次生、大学院生、卒業生も利用することができます。
キャリアセンター内フリースペースには、パソコン、相談ブース、就職資料などを設置し、皆さんの来室をお待ちしています。

センター所長挨拶

就職支援ではなくキャリア支援。4年間を通したキャリア形成に取り組んでいます。

キャリア支援プログラム

4年間を通したキャリア教育の推進と学部との関連

4年間のキャリア形成イメージ

1. キャリア形成教育カリキュラム - キャリア形成科目の体系化と可視化-
本学既存のカリキュラムからキャリア形成に関連する科目を抽出、整理し、新設するキャリア科目と併せて「キャリア形成カリキュラム」を構築します。
本カリキュラムは、「キャリア形成基礎科目」「キャリア形成専門科目」「キャリア形成実践科目」「キャリア形成発展科目」と4つの発展段階からなります。本カリキュラムにそって学生が教育、実践の経験を積むことで、段階的、自覚的にキャリア形成の過程を踏んでいくことができます。
2. プロジェクト型実践授業
本学では専門教育の中で、企業現場で学生が様々な体験をする実学的科目をすでに提供しています。本取組では、これをさらに発展させたプロジェクト型実践授業を創設します。学生が能力や経験に応じ、職業現場や生活現場によって実践活動が行える多様なプロジェクトを企画し、遂行していきます。
3. キャリア自己評価システム
学生自らが自己キャリア形成をすすめるツールとして、「キャリア自己評価システム」を構築します。このシステムでは、学生の履修実績や成績、活動記録を集積していくことで、学生にとって自己のキャリア形成が可視化されます。それにより学生をさらなるキャリア形成に向かわせるものです。
このシステムは、既存のポートフォリオを全学的な「キャリア形成カリキュラム」に適合させ、再編して構築します。同時に社会と繋がる就業力強化の目的のため、Web ベースの「就職支援システム」を組み合わせて使うことにより、就職活動をより円滑に行えるようバックアップします。学生は定期的にこの「キャリア自己評価システム」を活用することにより、成果を自己評価し、キャリアセンター教員やキャリアアドバイザーの助言を受けながらキャリア形成プランを修正していきます。

めざす職業を実体験するインターンシップ

インターンシップはキャリア形成実践科目のひとつで、企業などで実際に就業体験をおこなう科目です。目標とする業界や職業の知識を学びながら仕事のイメージを明確にし、社会の厳しさに触れ、一般常識やコミュニケーション力などを育みながら、自らのキャリア形成に役立てます。

[主なインターンシップ先]
  • 京都国際マンガミュージアム
  • 京都信用金庫
  • グランドプリンスホテル京都
  • 本家西尾八ッ橋(株)
  • キンシ正宗(株)
  • (株)京都ホテル
  • (株)京都パープルサンガ

サポートの特色

1年次から始まる段階的な就職支援プログラム
入学後すぐに、今後の大学生活を有効に過ごすためのガイダンスが始まり、3年次4月からは、自己分析から業界研究まで幅広い就職支援ガイダンスが多数実施されます。タイムリーに情報が提供されるので、就職活動のコツやノウハウを幅広く学ぶことが可能です。さらに、直前期の4年次では、一人ひとりに合わせたエントリーシート添削等の個人指導など、夢を実現するための段階的なきめ細かい支援をおこなっています。
キャリアアドバイザーによる親身な個別指導
キャリア形成支援の専門家であるキャリアアドバイザーが常駐し、いつでも学生の進路相談に応じることのできる体制を整えています。学生一人ひとりが積極的に自分の進路に向き合い、充実した学生生活を送ることができるように、3・4年次生の就職活動に対する相談はもちろん、自分の進路に対して漠然とした思いを抱いている1・2年次生も気軽に相談ができる体制でサポートします。

3つのクローズアップ 充実の支援体制

学生一人ひとりが持つ可能性を最大限に引き出し、全面的にバックアップ。
輝く未来を実現するために、しっかりサポートできる体制を整備しています。

ND業界研究セミナー
本学卒業生が勤務している企業を中心に、人事ご担当者を大学にお招きし、その企業の具体的な業務内容、求められる人材像などを講演していただきます。複数回にわたって実施しており、さまざまな業種の企業を知ることができるので、将来どのような分野をめざしたいのか見つめ直すことができる重要なセミナーです。今後は、京滋を中心とした優良中小企業にも参加していただき、さらに幅広い業種を紹介する予定です。

【これまでの参加企業】
・ローム㈱ ・日本電産㈱ ・DMG森精機㈱ ・大塚製薬㈱ ・㈱ワコールホールディングス 全日本空輸㈱ ・ANA関西空港㈱ ・㈱JTB関西 ・近畿日本ツーリスト㈱ ・㈱京都ホテル ・㈱みずほフィナンシャルグループ ・㈱京都銀行 ・京都信用金庫 ・京都中央信用金庫 ・京都府警本部 ・㈱ロマンライフ ほか

就活直前特訓講座
就職活動の一連の流れを体験できる、学生参加型ガイダンスです。説明会で配布されるアンケート用紙ひとつをとっても企業側には意図があり、説明会会場に足を踏み入れた時から既に選考は始まっています。
このガイダンスでは、学内で模擬企業説明会、選考会、面接を実施し、それらに臨場感を持って参加することで、企業が重要視するポイントや、内定を得るためには何が大事なのかといったことを実践的に学びます。
キャリアカフェ
内定が決まった先輩と、軽食持参でランチやお茶を楽しみながら、就職活動の悩みや成功の秘訣、学業との両立などについて聞くことができます。セミナーなどではなかなか聞けないささいな疑問にも答えてもらえ、本音の感想やアドバイスは貴重な参考となります。
詳細は掲示、学生専用ポータルサイトにて随時お知らせします。皆さんの来室をお待ちしています。