キャリアセンターのご案内

センター所長挨拶

キャリアセンターは、学生の皆さん自身が、卒業後どこで何をやって、どう生きていくのかを考える機会をつくり、実社会の変化に適合した将来の方向付けを支援する役割を担うところであると考えています。
キャリアとは、「経歴」だけではなく、「生涯」という意味があります。つまり、皆さんが大学卒業後に仕事に就くということは、その後の自分をさらに成長させ、自分の人生をより豊かにする道を開くもので、「自分の生き方」に通ずるものと考えています。
そのために、本学の建学の精神であります「徳と知」を踏まえ、学生の皆さんの「なりたい自分さがし」を支援し、社会に出ても自分で考え、企画し、実行できる能力を身に付け、社会の変化に対応しながら、自分の将来をしっかり見つめられる力を育成することを目指してキャリア教育にも力を入れています。  

また、キャリアセンターでは多くの情報を提供し、ガイダンスやセミナーを開催し、個別相談等にも応じながら、アドバイザーも含めたスタッフ一同が、就職支援やキャリア形成支援に取り組んでいます。自分の将来を見つめながら、自分の夢を実現させる手立てを一緒に考えていきましょう。きっと自分に合ったキャリアを見つけることができると思います。どうぞ気軽にキャリアセンターに足を運んで来てください。

京都ノートルダム女子大学
キャリアセンター所長 萩原 暢子