海外留学プログラム

オーストラリアン・カトリック大学

アメリカオーストラリア

Australian Catholic University


大学概要

オーストラリアで最初のカトリック系国立大学で、国内に6つのキャンパスをもつ大規模な総合大学です。19世紀に創立されたカトリック系高等教育機関等、4校が合併して設立されました。本学から留学する場合は、ニューサウスウェールズ州シドニー市中心部から電車で10分の距離にあるノースシドニー(マクキロップ)キャンパスで学びます。教育と看護の分野においての歴史が長く定評がある他、人文社会科学、ビジネス、会計学、情報学、健康科学、心理学の学部や大学院があります。 ノースシドニーキャンパスの英語教育センターは、国内で5番目に評価の高い大学付属英語教育機関となっています。

大学情報

AUC International
Australian Catholic University
42 Edward Street, North Sydney 2060 Australia
TEL(61)2 9739 2074  /  FAX(61)2 9739 2001
大学ホームページ: http://www.acu.edu.au

開講内容

オーストラリアン・カトリック大学ノースシドニーキャンパスACU English Language Centreで開講される英語集中課程に入学しGeneral English コースを履修します。英語力が入学基準を充たす場合は、English for Academic Purposes(EAP)を受講することができます。

【General English 】

授業は週20時間の対面授業でリスニング、スピーキング、リーディング、ライティング能力を上げるとともに、英文法や発音の正確性を高めます。授業を通してオーストラリアの社会や文化全般に対する知識も養います。英語レベルは初級、中級、上級の3つのレベルに分かれ、4週間に一度の割合でプログレステストが実施され語学力の進捗状況が測定されます。

【English for Academic Purposes 】

学部課程を目指す留学生のためのコースで出願時にIELTS 6.0以上の英語力が必要です。このコースでは、語学力の向上とともに、大学レベルの授業を履修するために必要な理解力、クリティカルシンキング、ノートテイキング、レポートの書き方、情報検索、ディベートやディスカッション等のコミュニケーションスキルやアカデミックスキルを身につけます。


学生生活

学習環境

シドニー市内中心部から約3㎞、電車で約10分の距離にあるノースシドニー(マクキロップ)キャンパスは、シドニーのハーバーブリッジを見降ろすノースシドニーのビジネス地区に位置しバスや電車で通学しやすい便利な場所にあります。ノースシドニーキャンパスでは約3、650名の学生が学び、その内40%が留学生です。キャンパスは比較的小さいですが、学生が集う広々とした広場に囲まれ、周辺には郵便局、銀行、カフェ、フードコート等、様々な施設設備が整っています。留学生が多い環境ですが学部生と同じく大学の設備を利用でき、オーストラリア人学生との交流がもてるので、英語上達に役立たせることができます。

滞在方法

オセアニア交流センターの協力により、空港送迎(往復)をはじめ宿泊先手配等のきめ細かな現地サポートを受けることができます。ホームステイは、シドニー近郊のオーストラリア人家庭にてホームステイとなります。机、ベッド、クローゼットが備わった個室が各自に与えられ、1日2食(朝・夕)が提供されます。

  • グローバル英語コース留学
  • セメスター認定留学制度
  • 米国姉妹大学留学制度
  • 交換留学制度
  • 海外インターンシップ
  • 海外研修

外国人留学生入学試験資料請求

外国人留学生はこちら

  • 募集要項
  • 申込書

国際教育課

国際交流の基本方針