留学奨学金

グローバル英語コース留学奨学金制度

グローバル英語コースでは半年間の海外留学を必修とし、留学決定者全員に対して「グローバル英語コース留学奨学金」を給付します。留学奨学金は以下の規程に基づき給付されるもので、留学奨学金の受給を希望する場合は、1年次後期に申請手続きを行う必要があります。

項目 留学制度の内容
目的 グローバル人材の育成を図るため、英語英文学科グローバル英語コースに所属する学生の半年間の海外留学に対して、留学に係る経済的負担を軽減し留学中の学業を援助することを目的とする。
申請資格 留学奨学金を申請する者は、本学英語英文学科グローバル英語コースに在籍し、次の各号の要件をすべて満たす者とする。
  • 心身ともに健康であること。
  • 本学の授業科目の出席状況と学習態度、成績が良好であること。
  • 申請時までにTOEFLiBT、TOEFLITP、TOEICのいずれかを受験し、留学に必要な
        一定の英語力の基準(原則として、TOEFLiBT: 52、TOEFLITP:470、TOEIC:500、
        IELTS:4.5もしくは同等程度以上)を満たしていること。
  • 留学を全うする意志が強く、留学期間終了後は直ちに本学へ復帰して学業を継続する
        者。
  • 本学の学費納付について、原則として、未納・滞納がないこと。
給付金額 留学奨学金の給付金額は、1人あたり100万円以内とする。
申請手続 1年次後期の指定の期日までに所定の申請書類を提出しなければならない。
留学奨学金の選考、取消及び返還は、学部教授会の議を経て決定する。
奨学金使途 この留学奨学金は、留学先大学に支払う入学申請料、授業料、宿泊費(寮費又はホー
ムステイ費)に充てるものとする。
重複受給制限 この留学奨学金を受給するものは、京都ノートルダム女子大学資格特待生制度、
修学支援制度、英語英文学科留学特待生制度の奨学金を重複して受給することはできない。
給付取消 留学奨学金受給の決定から留学終了までの期間に、給付が不適当と認められた場合は、規程に基づき奨学金の給付を取消し返還を求めることがある。

(「グローバル英語コース留学奨学金規程」抜粋)

米国姉妹大学留学奨学金

米国姉妹大学へ留学する学生に対して、本学の年間授業料の半額相当分及び姉妹大学の年間授業料の1/3~1/4に相当する金額の合計の奨学金が支給されます。所属学科、学年にかかわらず、米国姉妹大学3校のうちいずれかへ留学が決定した学生全員に対して給付します。

※支給額の概算の参考 $1=110円で換算

(2017年3月1日現在)
奨学金支給機関 受給対象者 支給内容 支給額の概算(参考) $1=110円で換算
京都ノートルダム女子大学 米国姉妹大学留学制度による派遣留学生全員 本学授業料の年額の1/2に相当 375,000円
マウントメリー大学 マウントメリー大学へ派遣する留学生全員 〈出願資格:TOEFL iBT61点以上〉 マウントメリー大学の授業料年額の1/3に相当する額 $9,093(1,000,230円)
メリーランド・
ノートルダム大学
メリーランド・ノートルダム大学へ派遣する留学生全員 〈出願資格:TOEFL iBT61点以上〉 メリーランド・ノートルダム大学の授業料の1/3に相当する額 $11,262(1,238,820円)
レジス大学 レジス大学へ派遣する留学生の中でレジス大学奨学金委員会が 選考により認めた者2名限定〈出願資格:TOEFL iBT79点以上〉 レジス大学の授業料の1/4に相当する額 $9,760(1,073,600円)

英語英文学科留学特待生奨学金

英語英文学科に入学し、1年次終了時に「留学特待生」の申請を行った場合、本学の成績とTOEFL試験の成績結果をもとに選考が行われ、「留学特待生奨学金」(1名あたり年額75万円~100万円)が支給される制度です。米国姉妹大学留学が決定した学生で1年次の成績が特に優秀な者の中から年間3名を限度として給付します。

申請資格
  1. 2年次の8月~翌年5月の約10ヶ月間、米国姉妹大学へ留学し、帰国後は本学へ復学して学業を継続する者。
  2. 英語英文学科において1年次の必修科目を所定の成績(A)以上で合格する見込みであり、かつ、要卒単位のうち1年次に合計40単位以上を修得する見込みである者。
  3. 留学目的及び計画が明確で、留学を全うする意思が強く、留学による効果が期待できる者。
  4. 他団体等から留学のための奨学金を併給しない者。
申請方法
  1. 申請締切日:毎年2月1日頃
  2. 申請書類:
    • 【1】英語英文学科留学特待生奨学金申請書(所定用紙)
    • 【2】英語能力試験(TOEFL, iBT 等)の成績通知書(写し)
    • 【3】成績証明書(1年次前期分の写し)
  3. 提出先(窓口):学事課
給付内容 区分 給付金額 受給資格 採用人数 給付方法
奨学金A 1,000,000円 TOEFL-iBT79点以上 計3名 渡航前に
一括支給
奨学金B 750,000円 TOEFL-iBT61点以上

セメスター認定留学授業料減免制度

セメスター認定留学制度により留学する場合は、留学する期間の本学授業料の1/2に相当する額(187,500円)が免除されます。セメスター認定留学が決定した学生全員に対して最長1年間を限度として減免します。

減免内容 本学授業料 留学するセメスター(半期)の授業料の1/2に相当する額が減免される。1年(半期×2期)留学する場合も、各期ごとに減免が適用される。
教育充実費、施設設備費 教育充実費、施設設備費の年額の1/12の額に留学期間月数を乗じて得た額が減免される。ただし、出国、帰国の月は留学月数に参入しない。

交換留学授業料相互免除制度

韓国カトリック大学及びベトナム・ホーチミン社会人文科学大学に派遣される交換留学生は、本学との学費相互免除協定に基づき、本学への学生納付金を規定どおり納付することにより、派遣先大学での年間授業料が全額免除されます。

外国人留学生入学試験資料請求

外国人留学生はこちら

  • 募集要項
  • 申込書

国際教育課

国際交流の基本方針