留学支援制度

本学では、海外留学を目指す学生のために、以下のとおり留学支援サービスを行っています。中長期の留学には約1年前から準備が必要です。留学を志望する学生は、国際教育課に相談してください。

step1

留学相談

国際教育課では、留学に関する質問や留学計画の立て方など、さまざまな相談に随時対応するため、留学相談窓口を設置しています。グローバル英語コース留学、セメスター認定留学、米国姉妹大学留学、交換留学をはじめ、休学による留学や個人的な語学留学、卒業後の大学院留学など様々な留学に対応します。

step2

海外留学説明会

毎年5月と10月に海外留学説明会を開催し、各留学プログラムの詳細や学習内容、留学費用、申請方法、留学体験談などを説明します。各種留学説明会については、掲示板等にて随時案内します。

step3

海外留学個別ガイダンス

留学先の選択や留学先での生活情報、TOEICやTOEFLなど語学試験受験申込に至るまで個別に留学カウンセリングを行います。個別ガイダンスは随時受け付けていますので、留学を予定している学生はぜひ国際教育課に申し出て相談してください。

step4

英文願書等作成指導

留学先が決定した学生は、留学先大学所定の書式またはオンライン方式で願書を提出しなくてはなりません。国際教育課では、留学先大学へ提出する英文願書の作成指導や留学先大学との連絡など、出願手続きのサポートとアドバイスを行います。

step5

滞在先の手配

ホームステイ、学生寮など各派遣先に応じた滞在先を確実に手配するため、留学先大学と連携して申込みや滞在先情報の提供を行います。ホームステイ先の情報が現地から届くのは、留学1か月前から2週間前までの間になります。

step6

旅行手続・保険手配

渡航日が決定したら、本学指定の旅行会社を通して、国際教育課で航空券や留学中の保険の手配を行い、出発から帰国までの渡航手続きを行います。これにより旅行社へ足を運ぶことなくスムーズに渡航の準備をすることができます。

step7

渡航前オリエンテーション

留学が近づいてくると渡航前オリエンテーションを実施して留学に必要となるさまざまな準備や注意について指導します。留学中の緊急連絡先はもとより、留学先での履修方法、渡航準備、出入国手続き、留学先での安全管理など、留学直前までの準備事項を詳細に説明します。

step8

留学時のサポート体制

留学中は、緊急時連絡先を確認するとともに、定期的にメールで連絡を取り合い学習面、生活面でのアドバイスを行います。留学中の滞在先変更、履修状況報告、休暇中の所在確認など、安全を第一に考慮した留学中の管理を行います。

step9

帰国後の単位認定

帰国後は、留学先で取得した科目の単位認定を行い、最大30単位を本学の卒業単位として認め、4年間で卒業できるようにします。帰国日が決定したら、留学先大学の成績証明書やシラバスを提出することにより単位認定を行います。

外国人留学生入学試験資料請求

外国人留学生はこちら

  • 募集要項
  • 申込書

国際教育課

国際交流の基本方針