研究シーズ

印刷用画面

研究テーマ

日本社会福祉史研究

生活福祉文化学部

小池 桂教授

連携分野

  • 福祉

業務分野

  • 講演

キーワード:

慈善 慈恵 救貧 社会事業 

研究内容

 日本における社会福祉の成立及び展開過程について、特に地方における救貧思想と制度に焦点を当てながら研究を行っている。これまで鳥取県を中心に、明治期の地域救済結社の分析、明治から大正期にかけての県下市町村における救貧行政の成立過程などの分析を行ってきた。
 また近年ではこれらの研究とともに、福祉施設に残存する資料保存にも関心を持っている。

研究の実績

・2015年3月12日 鳥取養育研究所学習会講師「日本の社会福祉の歩み~明治から戦後直後まで~」(於 社会福祉法人鳥取こども学園)

本学教員の研究成果や研究リソースを産業界や地域で活用してもらうこと、また企業や地域組織との共同研究をすすめることを目的として、教員が各自の研究の中から企業や地域との連携の可能性が考えられるような研究テーマを選び、その内容を分かりやすく紹介しています。

【問合せ先】
掲載されている研究シーズにご関心がある場合は、以下のメールアドレスまでご連絡ください。
担当教員または事務局より折り返しご連絡させていただきます。

研究シーズ担当(事務局) :  京都ノートルダム女子大学 研究・情報推進課
E-mail : research @ notredame.ac.jp

京都ノートルダム女子大学 〒606-0847 京都市左京区下鴨南野々神町1番地 TEL : 075-706-3789 | プライバシーポリシー |