研究シーズ

印刷用画面

研究テーマ

スピーチ・コミュニケーション能力育成に関するプログラム開発

人間文化学部 人間文化学科

平野 美保講師

連携分野

  • その他
  • 教育

業務分野

  • 研修・人材育成

キーワード:

わかりやすさ スピーチ 印象 教育プログラム開発 話しことば 

研究内容

 話ことばに関する実践的な教育プログラム開発に取り組んでいます。話す内容だけでなく話し方によって「話のわかりやすさ」や「印象」が異なります。改善のための支援や提案をします。

研究の実績

【研究】
◇ 平野美保(2010)パラ言語スキルに焦点化した音声行動学習プログラムの開発と評価―職業生活に向けた
  コミュニケーションスキル獲得の支援のために-日本教育工学会論文誌34(1)23-33.

◇科学研究費補助金基盤(C)(平成25~28年度)
  「コミュニケーション能力向上のための音声表現スキル学習プログラムの開発と評価」

その他、研究知見等を基盤にしたセミナーや研修に随時携わってきています。参考までに一部を記します。

○ 就職支援
  ・40歳未満の就職希望者セミナー「声の使い方でこんなに変わる!~聞きとりやすさ&感じの良さのために~」(ヤング・ジョブ・あいち主催)
  ・40代前半までの若年求職者「就活のためのスピーチトレーニング」(公益財団法人愛知県労働協会)

○ 生涯学習・男女共同参画
  ・コミュニケーション講座「よりよい人間関係を作る表現の仕方Ⅰ~話し方・聞き方の表現技法」(岐阜県教育文化財団生涯学習センター)
  ・女性のチャレンジ・サポート講座「コミュニケーション力UP「~わかりやすく・感じよく~」(財団法人愛知男女共同参画財団)

○ 企業研修
  ・社員研修「好印象の表現法~表情・声・心~」(G旅館)

本学教員の研究成果や研究リソースを産業界や地域で活用してもらうこと、また企業や地域組織との共同研究をすすめることを目的として、教員が各自の研究の中から企業や地域との連携の可能性が考えられるような研究テーマを選び、その内容を分かりやすく紹介しています。

【問合せ先】
掲載されている研究シーズにご関心がある場合は、以下のメールアドレスまでご連絡ください。
担当教員または事務局より折り返しご連絡させていただきます。

研究シーズ担当(事務局) :  京都ノートルダム女子大学 研究・情報推進課
E-mail : research @ notredame.ac.jp

京都ノートルダム女子大学 〒606-0847 京都市左京区下鴨南野々神町1番地 TEL : 075-706-3789 | プライバシーポリシー |