研究シーズ

印刷用画面

研究テーマ

図書館による子どもへの読書・学習の支援

人間文化学部 人間文化学科

岩崎 れい教授

連携分野

  • 情報・図書館
  • 教育

業務分野

    キーワード:

    公共図書館 子ども 学校図書館 学習 読書 

    研究内容

     子どもの読書支援・学習支援のための図書館サービスや行政施策について、主に研究しています。乳幼児期の読み聞かせの重要性、青少年期の読書と学力との関係、図書館や学校におけるお話会や図書館利用教育の方法などが研究テーマの中心です。
    学校図書館における読書支援・利用教育の充実への協力、地域の子育てにおける家庭での読み聞かせの充実など、子どもの読書やその支援のための方法について一緒に活動したり、研究したりすることができます。

    研究の実績



    講演
     1.文部科学省主催 子どもの読書活動を考える熟議 基調講演
       「子どもの読書を支援するために~それぞれの立場で、そして連携へ~」
       (2012年2月14日)
     2.生駒市子ども読書活動推進計画実践会議主催
       「子どもたちの学びを支える学校図書館」    (2009年11月22日)
                                                  他

    研修講師
     1.岡山県立図書館主催 平成23年度 図書館職員等研修講座(第7回)
       「公共図書館と学校図書館との連携の目指すもの」(2012年2月16日)
     2.(株)リブネット主催 スタッフ研修会 
       「ブックトーク研修~広い世界への扉を子どもたちに~」 (2007年8月30日)
                                                  他

    研究活動
     1.平成21年度科学研究費補助金(基盤研究C)
       研究課題名「読書支援における図書館の役割に関する基盤的研究~国語科教育との連携を中心に~」 (研究代表者)

    本学教員の研究成果や研究リソースを産業界や地域で活用してもらうこと、また企業や地域組織との共同研究をすすめることを目的として、教員が各自の研究の中から企業や地域との連携の可能性が考えられるような研究テーマを選び、その内容を分かりやすく紹介しています。

    【問合せ先】
    掲載されている研究シーズにご関心がある場合は、以下のメールアドレスまでご連絡ください。
    担当教員または事務局より折り返しご連絡させていただきます。

    研究シーズ担当(事務局) :  京都ノートルダム女子大学 研究・情報推進課
    E-mail : research @ notredame.ac.jp

    京都ノートルダム女子大学 〒606-0847 京都市左京区下鴨南野々神町1番地 TEL : 075-706-3789 | プライバシーポリシー |