京都ノートルダム女子大学人間文化学科

本学TOP人間文化学科TOP

人間文化学科

基礎演習(1年次)

発展演習(2年次)

専門演習(3年次)

卒業研究(4年次)

 
 

演習クラス

 
専門書講読(2年次)

岡村クラス

 

 専門書講読は2008年の新カリキュラムから2回生配当になる。2007年度は3回生対象だったが、今年は『京都ホテル100年ものがたり』(京都ホテル, 1988)をテキストにして、明治初期京都の勧業策について学んだ。資料はほかに、『京都博覧会史 : 戦前』(京都市歴史資料館, 1988)や、『都名所図会』『拾遺都名所図会』の「二軒茶屋」「安養寺」などを史料といして補いながら、明治期京都の博覧会や当時のホテル事情について史料を読んでいった。
所定の授業を終えてから、それら史料で学んだ歴史の現場に実際に立ってみようということになり、その史蹟見学に出向くことになった(写真)。さらに中川理文 三田村勝利写真『京都モダン建築の発見』(淡交社, 2002.9)に出る明治期の建物などもあわせて見学することとして、御池・二条・寺町・三条あたり、夕暮れの京都の街を歩いてみた。

 
島津創業記念資料館前  
島津創業記念資料館前  
 

なお岡村の2006年度後期「専門書講読」は、「ペリー来航瓦版」と題して、1853年のペリー来航時に発行された各種の瓦版を読んでいった。瓦版は、『黒船来航から鳥羽伏見の戦い』(平凡社, 1978.5)などに所載のものをとりあげ、当時の「紅毛人」の様子や各藩のお固めの事情、またペリーら外国人の饗応や到来のみやげ物、さらには日本から持たせたアメリカへのみやげ物などを、変体仮名をも学びながら学生諸君と会読した。

(岡村敬二)
 
 
 
  京都ノートルダム女子大学人間文化学科
〒606-0847 京都府京都市左京区下鴨南野々神町1番地
TEL 075-781-1173(代表)