京都ノートルダム女子大学人間文化学科

本学TOP人間文化学科TOP

人間文化学科

基礎演習(1年次)

発展演習(2年次)

専門演習(3年次)

卒業研究(4年次)

 
 

演習クラス

 
卒業研究(4年次)
 

平成21年度(2010年3月卒業)の卒業論文テーマは、以下の通りです。

題目

北野天神論
現代京都と日本茶の文化
宮崎アニメの世界に関する一考察〜作者と作品を通して〜
グレゴリオ聖歌について−記譜法をめぐって−
沖縄県民におけるアイデンティティ形成の歴史
味覚表現の日中比較対照〜「飲」「喝」「喫」について
オンラインゲームにおけるコミュニケーションの考察
子どもを取り巻くネット社会−学校裏サイト対策と今後の教育−
化粧品に見る美意識の形成〜マスメディアが与える影響を中心に〜
卒業論文再考
古事記における死後の世界のイメージ
「クリムト、金色の幻想 -平面装飾と空間-」
中学校国語科教材の研究−『枕草子 春はあけぼの』の章段をめぐって−
歌舞伎とオペラの変容の比較考察−日欧演劇文化の歴史背景をめぐって
乳幼児期の言語発達−絵本の読み聞かせと集団生活の視点から−
京の漬物文化
立砂論
ゆとり教育の成果と課題
日本におけるスポーツ文化の発展〜サッカーを中心として〜
近代小説と現代小説でみる恋愛観
司馬遼太郎論『竜馬がゆく』の人物像を中心に
イランの現在を読み解く
マザーグースがミステリーに与える影響〜アガサ・クリスティーの作品を対象に〜
庭園造成における日本とイギリスの比較研究−日本人とイギリス人の造形の美意識をめぐって
絵本に描かれた「食」
エイサーの近代化の諸相
日中両国の箸文化史に関する調査
老猫が化けた妖怪についての研究
キリスト教伝来による日本美術への影響
樹霊信仰の文化
イスラム金融のダイナミズム
「撫子」と「常夏」−日本古典文学における表現の考察−
江戸の幽霊像とその時代背景の研究−江戸時代の男女関係と主従関係の時代背景−
日本の飲食用語における漢語の影響
伝統芸能から大衆芸能へ −漫才の変遷をめぐる通時的考察−
子どもの携帯電話への依存−情報モラルの必要性−
 
 
 
  京都ノートルダム女子大学人間文化学科
〒606-0847 京都府京都市左京区下鴨南野々神町1番地
TEL 075-781-1173(代表)