京都ノートルダム女子大学人間文化学科

本学TOP人間文化学科TOP

人間文化学科

基礎演習(1年次)

発展演習(2年次)

専門演習(3年次)

卒業研究(4年次)

 
 

演習クラス

 

基礎演習(1年次)

平成22年度一斉授業

 

第2回一斉授業

H22年度人間文化学科基礎演習一斉授業 第二回 「書とは」(書家 増川白陽先生)

墨の香りのたちこめる大講堂で講演は始まった。漢字の歴史、仮名の歴史を、映像や実演を交えながら、わかりやすく講じて下さる。書はアロマテラピーだ、墨は2000年色褪せることなく残る、王羲之『蘭亭序』の「気清」の字、一本として同じ線なく、何年修行を重ねてもこんな凄い字は書けない、など、興味深いお話が続き、先生の作品もいろいろ見せて下さった。水で薄めた墨をティッシュに垂らすようにして書いた「涙」など、ユニークな作品の数々に、みんな目を見張った。そのあと、いよいよ、書に挑戦。「胸を張り、筆をしっかりまっすぐ持って」「上手に書こうと思わなくてもよい、ただし練習ではなく、最初の一枚が最高の作品になるというつもりで、自分の今の思いをそのまま書に表してみよう」という先生の指示のもと、一同真剣な面持ちで思い思いに書き始める。「恋」の字を三つ重ねた字とか、「虎」のシッポを丸めたものとか(これはタイガースファンの学生)、傑作が次々生み出されていた。書のおもしろさ、すばらしさを堪能した90分であった。

 

先生の講義を真剣に聞き入れています。

好きな文字を書いてみます。
   

熱心に指導している先生と学生たち。

上手にできました。
 
 
 
 
 
  京都ノートルダム女子大学人間文化学科
〒606-0847 京都府京都市左京区下鴨南野々神町1番地
TEL 075-781-1173(代表)