Faculty Profile 教員紹介

教員紹介

堀 勝博(ほり かつひろ)教授

堀 勝博 教授

専門・授業

古代日本語・古代和歌の研究をしています。万葉集には、「たにぐく」「かまめ」など不思議な言葉がたくさんあり、それらの意味を一つひとつしっかり究明しなければ、歌の心も理解できないと思っています。授業では、国語教師と日本語教師をしていた経験を活かし、国語科教諭免許課程や日本語教員養成課程も担当しています。

趣味

クラシック音楽鑑賞です。とくにバッハ、ハイドン、モーツァルトなど、古い時代の作曲家を好んで聴きます。また下手ですが、楽器を何種類か演奏します。

メッセージ

若い時代の読書と勉強は、生涯の土台となる大切なものです。有意義な四年間をお過ごし下さい。電子辞書よりも紙の辞書を、近道よりも回り道を、ネット検索よりも図書館調査を、安易よりも艱難を、あえて選ばれることをお勧めします。

岩崎 れい(いわさき れい)教授

岩崎 れい 教授

専門・授業

専門は図書館情報学で、子どもの読書・学習への支援を研究テーマにしています。図書館にはいろいろな役割がありますが、子どもに本の世界の魅力を知ってもらうことも大切な仕事です。
授業では、図書館司書課程・学校図書館司書教諭課程の他、児童文学にも触れながら子どもの読書に関して学ぶ授業、国内外の子どもたちの読む権利の保障についての授業、語りの文学である昔話の授業などを担当しています。

趣味

読書・声楽

メッセージ

図書館は、未知の世界への扉です。6

鷲見 朗子(すみ あきこ)教授

鷲見 朗子 教授

専門・授業

ファンタジーの源流とも言われているアラブの物語集「アラビアンナイト」の研究をしています。現在は18世紀に北アフリカで流布していた写本を読み解いています。授業では、「アラジンと魔法のランプ」や「ハリー・ポッター」シリーズなど魔法のモチーフを扱う作品を学ぶほか、アラブやイスラームの文化について理解を深めています。

趣味

踊り。アラブ世界で親しまれている舞踊を踊ると、身体も心もリフレッシュされます。

メッセージ

文学や芸術などの文化を切り口に日本と世界の関わりについて学んでみませんか。人間文化学科の学びによって興味の幅を広げ、新しいことにチャレンジしてみましょう。

朱 鳳(しゅ ほう)教授

朱 鳳 教授

専門・授業

西洋文化の受容による日中近代語彙の誕生、成立と宣教師との関わりについて研究しています。主に16世紀~19世紀に漢語で翻訳された西洋書物、写本を取り扱っています。授業では、日常生活と関わりの深い漢字、漢字語彙の語源を中心に展開していき、日本語、日本文化と中国文化の関連性を講義します。

趣味

温泉巡り、連句つくり。

メッセージ

教養は貴女の人生を豊かにすることができます。

吉田 智子(よしだ ともこ)教授(徳と知教育センター 教授も兼任)

吉田 智子 教授

専門・授業

かわいい手芸や工作を通してプログラミングを学ぶコースウェア作りが研究テーマです。「情報処理」などの担当授業でも、プログラミングを体験することで、情報化社会を形づくっているコンピュータが動くしくみが学べるように工夫しています。

趣味

光ったり音がしたりする手芸作品制作 洋画観賞(恋愛ものが好きです)

メッセージ

異分野を結びつけると新しい発見がありますよ!

鎌田 均(かまだ ひとし)准教授

鎌田 均 准教授

専門・授業

私の専門分野は図書館情報学という、図書館と情報に関する様々な領域を取り扱う、総合分野です。アメリカでの図書館司書としての経験から、図書館の実務に関する分野に焦点をおいてきましたが、近年は、 情報、メディアと、それらを発信、利用する人とのつながり方にも 関心を持っています。そういったメディアの一つである出版に関する授業も担当しています。

趣味

料理、読書(主にミステリー小説)

メッセージ

授業では、昔の出版から、現代のインターネットまで、我々が関わってきた情報、メディアについて一緒に考えていきたいと思います。

平野 美保(ひらの みほ)准教授

平野 美保 准教授

専門・授業

コミュニケーション能力向上のための支援のあり方について研究しています。授業では、コミュニケーション、プレゼンテーション、朗読、日本語表現、ラジオ番組制作などを担当しています。いずれも、就職活動はもちろん、卒業後も役立つことを意識して取り組んでいます。

趣味

映画・ドラマ鑑賞、ウォーキング

メッセージ

様々な活動を通して、「私はこういうこともできるんだ!」など、能力を開花させていきましょう!

長沼 光彦(ながぬま みつひこ)准教授

長沼 光彦 准教授

専門・授業

谷崎潤一郎や中原中也など、日本の近現代文学の研究をしています。明治や大正の古い本を調べると、当時の習慣や考え方がわかります。授業では、文学の読解や、日本近代の文化研究の他に、古地図を持って散策した永井荷風にならい、京都フィールドワークを行っています。

趣味

サッカー観戦(スポーツは頭も鍛えます)

メッセージ

文学研究は、人間や世の中を読み解く方法です。

吉田 朋子(よしだ ともこ)准教授

吉田 朋子 准教授

専門・授業

ヨーロッパの美術の歴史を研究しています。興味があるのは18世紀のフランス(特にフランス革命よりも前)で、独特の爛熟した文化が花開いた時代です。日本の18世紀と似ているかもしれません。授業では、西洋美術史全般と、キリスト教美術の概論、学芸員関係の科目を受け持っています。

趣味

音楽鑑賞と楽器演奏(ヴァイオリンを習い始めました)と旅行(あまり行けてないです)

メッセージ

刀の目利きは、とにかくいいものを見続けるのが修行だそうです。若いうちに本物を見ておくのは財産になります。京都にいることを活かしましょう。

中里 郁子(なかざと いくこ)講師

中里 郁子 講師

専門・授業

キリスト教の聖典である新約聖書の研究をしています。世界の文化に大きな影響を与えてきた『聖書』を知ることは、グローバル時代の今、世界の人々と交流してお互いを理解するために役立ちます。授業では、聖書のたとえ話などの読解の他、イエス時代の文化や、クリスマスなどキリスト教の伝統行事について研究をし、キリスト教の思想や文化について学びます。

趣味

音楽鑑賞。社寺・教会めぐり。

メッセージ

京都には、フランシスコ・ザビエルや多くの宣教師が訪れており、キリシタン史跡が数多くあります。京都で学生生活を過ごし、新しい京都の魅力を発見してください。

PAGETOP