学長紹介

芹田 健太郎 学長

経歴

学歴
1963年(昭和38年)3月
京都大学法学部卒業
1965年(昭和40年)3月
京都大学大学院法学研究科修士課程修了(法学修士)
1966年(昭和41年)3月
京都大学大学院法学研究科博士課程中退
1969年(昭和44年)10月
フランス政府給費留学生としてパリ大学において国際法の研究に従事(2年間)
京都ノートルダム女子大学 学長 芹田 健太郎
主要職歴
1981年(昭和56年)4月
神戸大学法学部教授
1993年(平成 5年) 4月
神戸大学大学院国際協力研究科教授(法学部教授兼任)
1994年(平成 6年)10月
神戸大学大学院国際協力研究科長(1996年(平成8年)9月まで)
2004年(平成16年)4月
神戸大学名誉教授、愛知学院大学法学部教授
2005年(平成17年)4月
愛知学院大学法科大学院教授(2014年(平成26年)3月まで)
2008年(平成20年)6月
愛知学院大学大学院法務研究科(法科大学院)長(2014年(平成26年)3月まで)
2013年(平成25年)4月
京都ノートルダム女子大学 学長 (現在に至る)

主な著書・近年の主な論文・研究等

著作・論文
  • 『日本の領土』中公文庫(2012年10月)
  • 『コンパクト学習条約集』信山社(2011年3月)
  • 『国際人権法T』信山社(2011年4月)
所属学会および社会における活動等
  • 世界法学会理事(70歳定年により現在名誉会員)
  • 国際人権法学会代表理事(1989年5月まで)・事務局長(1994年11月まで)・理事長(1997年11月−2003年11月、現在名誉理事)
  • (財)神戸国際協力交流センター理事(2010年4月公益財団法人化にともない、現在評議員)
  • 国際法学会理事(70歳定年により現在名誉会員)
  • 兵庫県人権教育・啓発推進懇話会委員
  • ひょうご大学連携事業推進機構HUMAP運営委員会委員長
  • 特定非営利法人CODE(海外災害援助市民センター)代表理事
  • (財)兵庫県国際交流協会参与(2010年4月公益財団法人化にともない、現在評議員)
  • (財)ひょうご震災記念21世紀研究機構研究部長(2010年3月まで)
  • 神戸新聞社客員論説委員(1997年4月〜2006年3月まで)
  • 総理府(現内閣府)国際平和協力本部事務局人道救援物資問題検討委員会座長(1996年4月〜1997年3月)
  • (特活)女性人権機構理事(2006年3月〜現在に至る)

以上

  • 建学の精神
  • 大学の沿革
  • 教育目標
  • 教育方針
  • 学年歴
  • 社会貢献
  • 大学機構図
  • WEB規定集(学内限定)
京都ノートルダム女子大学 〒606-0847 京都市左京区下鴨南野々神町1番地 TEL 075-706-3789 | プライバシーポリシー |