1. 京都ノートルダム女子大学トップ
  2. 大学案内
  3. 採用情報
  4. 教員採用情報

教員採用情報

国際言語文化学部 国際日本文化学科 専任教員の公募について(教育学分野)  

国際言語文化学部 国際日本文化学科 専任教員の公募について(日本文化・日本文学(近現代文学)分野)

 

国際言語文化学部 国際日本文化学科 専任教員の公募について(教育学分野)

職 名 講師、准教授、もしくは教授
募集人員 1名
専門分野 教育学
所 属
  • 学 部 国際言語文化学部 国際日本文化学科
    大学院 人間文化研究科 人間文化専攻
主要業務
  • (1) 主要担当科目
    教職科目:「教育原論」「教師論」「道徳の指導法」「教育史」「教育実習事前・事後指導」「教職実践演習(中・高)」「教育実習 I、II」等
    学科科目:「基礎演習」「発展演習」「専門演習」「卒業研究」等
    大学院科目:「特別研究 I」「特別研究 II 」等
    ※大学全体の初等、中等教職免許に関連する科目を主として担当する。
  • (2) その他
    学内での委員会業務、オープンキャンパス等の広報活動、入試業務、学外での模擬授業その他
採用予定日 2019年10月1日
待 遇
  • (1) 勤務時間:本学教員の勤務等に関する規程による
    (2) 給与:経験等により本学給与規程に基づき算定する
    (3) 休日:本学就業規則による
    (4) 保険等:私立学校教職員共済制度(健康保険・年金)、雇用保険、労災保険
応募資格
  • 次の各号を満たしているもの
    (1) 博士号を取得している方、もしくは同等以上の研究期間と業績がある方
    (2) 教職課程科目の担当が可能な方(関連する教歴、業績があること。教諭免許(中・高)を有することが望ましい)
    (3) 大学院科目の担当が可能な方(設置審査合格が望ましい)
    (4) 新しいプログラムの立ち上げや運営に意欲がある方
    (5) 本学・本学科の教育理念をふまえ、教育・研究・諸業務に熱意のある方
    (6) 京都市内もしくはその近郊に居住できる方
    (7) その他 本学の建学の精神に則り、キリスト教に理解ある方
応募書類
  • (1) 履歴書:1部(本学所定様式)
    (2) 業績書:1部(本学所定様式)
    (3) 主要な業績(印刷・公表された論文または著書)の現物、抜刷または写し3篇、およびその要旨(日本語で各1,000字程度)
    (4) 着任後の抱負について(日本語で1,000字程度):1通

※ (1)と(2)については本学所定様式を以下よりダウンロードの上、写真貼付・押印したものを提出下さい。
履歴書
業績書

※公刊予定業績については「掲載証明書」あるいは「出版予定証明書」を添付してください。
※提出した主要な業績3点については、業績一覧表に○印を付け、そのうち最も重要なものに◎印を付けて下さい。
※提出書類は原則として返却しません。
応募期限 2019年4月1日(月)必着
選考方法 (1) 一次選考(書類審査)
(2) 二次選考(模擬授業等および研究・教育に関する面接)
※ 二次選考の詳細については対象者に直接ご連絡いたします。
※ 二次選考に係わる交通費は自己負担とさせていただきます。
※ 選考結果は、審査後に文書で本人に通知いたします。
応募書類提出先 応募書類提出先
〒606-0847 京都市左京区下鴨南野々神町1
京都ノートルダム女子大学 教育支援部学事課 宛
(応募封筒に【国際日本文化学科教員応募書類在中(教育学分野)】と朱記し、「簡易書留」など受領が確認できる郵便または宅配便で送付してください。)
問い合わせ先 京都ノートルダム女子大学 教育支援部学事課
TEL:075-706-3661
E-mail:gakuji*notredame.ac.jp
メールにてお問い合わせの際はEmailの*を@に変えてください。

国際言語文化学部 国際日本文化学科 専任教員の公募について(日本文化・日本文学(近現代文学)分野)

職 名 講師、准教授、もしくは教授
募集人員 1名
専門分野 日本文化・日本文学(近現代文学)
所 属
  • 学 部 国際言語文化学部 国際日本文化学科
    大学院 人間文化研究科 人間文化専攻
主要業務
  • (1) 主要担当科目
    学科科目:
    1)「国際日本文化論」その他日本文化論に関わる科目等
    2)「基礎演習」「発展演習」「専門演習」「卒業研究」「日本近代文学講読」「日本文学特講」「国文学概論」「日本語コミュニケーション I 」等
    教職科目:
    「国語科教育法 I 」「国語科教育法 II 」等
    大学院科目:
    「日本近代文学特講」「日本文学演習」「日本近代詩特論」等
  • (2) その他
    学内での委員会業務、オープンキャンパス等の広報活動、入試業務、学外での模擬授業その他
採用予定日 2020年4月1日
待 遇
  • (1) 勤務時間:本学教員の勤務等に関する規程による
    (2) 給与:経験等により本学給与規程に基づき算定する
    (3) 休日:本学就業規則による
    (4) 保険等:私立学校教職員共済制度(健康保険・年金)、雇用保険、労災保険
応募資格
  • 次の各号を満たしているもの
    (1) 博士号を取得している者、もしくは同等以上の研究期間と業績がある者
    (2) 大学院科目の担当が可能な者(設置審査合格が望ましい)
    (3) 教職課程科目の担当が可能な者(関連する教歴、業績があること。国語科教諭免許(中・高)を有することが望ましい)
    (4) 新しいプログラムの立ち上げや運営に意欲がある者
    (5) 本学・本学科の教育理念をふまえ、教育・研究・諸業務に熱意のある者
    (6) 京都市内もしくはその近郊に居住できる者
    (7) その他 本学の建学の精神に則り、キリスト教に理解ある者
応募書類
  • (1) 履歴書:1部(本学所定様式)
    (2) 業績書:1部(本学所定様式)
    (3) 主要な業績(印刷・公表された論文または著書)の現物、抜刷または写し3篇、およびその要旨(日本語で各1,000字程度)
    (4) 着任後の抱負について(日本語で1,000字程度):1通

※ (1)と(2)については本学所定様式を以下よりダウンロードの上、写真貼付・押印したものを提出下さい。
履歴書
業績書

※公刊予定業績については「掲載証明書」あるいは「出版予定証明書」を添付してください。
※提出した主要な業績3点については、業績一覧表に○印を付け、そのうち最も重要なものに◎印を付けて下さい。
※提出書類は原則として返却しません。
応募期限 2019年5月10日(金)必着
選考方法 (1) 一次選考(書類審査)
(2) 二次選考(模擬授業等および研究・教育に関する面接)
※ 二次選考の詳細については対象者に直接ご連絡いたします。
※ 二次選考に係わる交通費は自己負担とさせていただきます。
※ 選考結果は、審査後に文書で本人に通知いたします。
応募書類提出先 応募書類提出先
〒606-0847 京都市左京区下鴨南野々神町1
京都ノートルダム女子大学 教育支援部学事課 宛
(応募封筒に【国際日本文化学科教員応募書類在中(日本文化・日本文学分野)】と朱記し、「簡易書留」など受領が確認できる郵便または宅配便で送付してください。)
問い合わせ先 京都ノートルダム女子大学 教育支援部学事課
TEL:075-706-3661
E-mail:gakuji*notredame.ac.jp
メールにてお問い合わせの際はEmailの*を@に変えてください。