学部等・大学院

現代人間学部 生活環境学科

生活科学コース

学びのポイント

●生活の質の向上を追究するスペシャリストをめざします。

家庭科教諭(中学校・高等学校)の免許状や二級建築士受験資格などの資格取得をめざすとともに、産官学連携で商品開発を行います。衣・食・住を 学んだうえで、快適な暮らしをクリエイトする発想力と実践力を身につけます。

4年間学びのステップ

1年次 1年次では、コースは決めずに全分野の授業や実習を体験して興味を見定めます。
2年次 生活科学についての専門的な学びが始まります。
3年次 実践的な学びが始まるとともに究めたい専門性に関連のあるゼミに所属し、自分の探究したい研究テーマをみつけます。
4年次 4年間の学びの集大成として卒業研究をまとめます。

生活経営・経済コース

学びのポイント

●経営力を家庭・地域・ビジネスで生かせる女性をめざします。

生活を営む力を持つ自立した個人の育成をめざします。「経営(マネジメント)」の基本的な考えを理解し、実践を通じて応用力を身につけ、家庭生活、地域社会、ビジネス界などで活躍できることを目標にしています。

4年間学びのステップ

1年次 1年次では、コースは決めずに全分野の授業や実習を体験して興味を見定めます。
2年次 生活経営・経済についての専門的な学びが始まります。専門的な学びの組み合わせは、コース担当教員がマンツーマンで指導していきます。
3年次 実践的な学びが始まるとともに専門のゼミに所属し、自分の探究したい研究テーマをみつけます。
4年次 4年間の学びの集大成として卒業研究をまとめます。

精神保健福祉コース

学びのポイント

●精神保健福祉士の受験資格取得と生活者支援のプロをめざします。

衣・食・住、家族、生活福祉を理解するとともに、精神保健福祉士の取得に向けて学び、特に「女性」 と「家族」を支援できるプロの福祉職をめざします。

4年間学びのステップ

1年次 1年次では、コースは決めずに全分野の授業や実習を体験して興味を見定めます。
2年次 精神保健福祉についての専門的な学びが始まります。
3年次 現場実習を通して実践的に福祉を学びつつ、ゼミに所属し探究したい研究テーマをみつけます。
4年次 大学での学びや現場実習で得たことの集大成として卒業研究をまとめます。