重要なお知らせ

2025年4月新設 女性キャリアデザイン学環※について

2024-02-07

京都ノートルダム女子大学は、女性が自信と誇りを持ち、社会での生き方を自身で選択していくことができるよう、2025年4月に「女性キャリアデザイン学環※」を設置します。


多種多様な働き方が広がる中にも、いまだ職種の選択や働き方は日本の社会規範や思い込みの影響も多分にあるといわれています。(2024年1月30日朝日新聞(耕論))

そのような社会の中でも“自分らしくありたい”と願う女性や、“自分らしい”とは何かをまだ見つけられていない女性が将来の進路選択をするためには、他者と関わり、実践を通して自分自身の強みや弱みを見つけることが必要です。

京都ノートルダム女子大学は、国際教育、情報教育、キャリア教育を柱に、62年の間「徳と知」を兼ね備えた卒業生を輩出してまいりました。「女性キャリアデザイン学環」では、語学、多文化理解、マネジメント、ビジネス、心理などの学びを通して、人生を切り拓くうえで基盤となる思考力・企画力・プレゼンテーション力・情報活用力や、リーダーシップ・フォロワーシップなどを身につけた女性を養成します。

学生と教員の距離が近い小規模女子大学である本学の強みを最大限に生かし、学生の「希望するキャリアの実現に必要な力や道筋」を教職員が全力でサポートいたします。

※2025年4月開設予定(変更となる可能性があります)

<学環の概要>

名称:女性キャリアデザイン学環(学部相当)

開設時期:2025(令和7)年4月

入学定員:30人

学位名称:学士(キャリアデザイン)

学生納付金:入学金200,000円、授業料840,000円、教育充実費:340,000円

新学環の詳細につきましては、今後、公式サイトにて順次発表いたします。

Scroll up