大学からのお知らせ大学からのお知らせ

  1. 京都ノートルダム女子大学トップ
  2. 大学からのお知らせ
  3. 12月4日(土)開催、「文化の地勢図−ヨーロッパの多様性をめぐって−」【文化の航跡研究会】

12月4日(土)開催、「文化の地勢図−ヨーロッパの多様性をめぐって−」【文化の航跡研究会】

12月4日(土)開催、「文化の地勢図−ヨーロッパの多様性をめぐって−」のお知らせ【文化の航跡研究会】

 

 

人間文化研究科人間文化専攻では、文化の航跡研究会「文化の地勢図−ヨーロッパの多様性をめぐって−」を以下の通り開催いたします。

 

【日時】2021年12月4日(土)  13:30〜14:45(開場 13:00)

【場所】京都ノートルダム女子大学・E404教室(ユージニア館4F)

 

予約不要、当日直接会場にお越しください。

オンライン(Zoomウェビナー)でもご参加いただけます。以下のお申込みフォームからご予約をお願いします。

>>申込みフォーム

 

講演内容

人間文化研究科人間文化専攻は2022年度から従来の人間文化専攻と生活福祉文化専攻の一部が融合し、新たな人間文化専攻としてリスタートします。これまでの表象文化を対象とした文化研究に生活文化という新たな対象を加えて、より広く文化の特質を捉え、豊富な専門領域の元でさらに学際的な研究を展開することを目指します。そこで、今回の文化の航跡研究会では人間文化専攻の新しい幕開けを記念して、ヨーロッパ文化を社会学と美術学の側面から切り取り、まだまだ知られていない魅力とその背景に多角的な視点で迫ります。講演者と講演タイトルは以下の通りです。

 

 

「文化の地勢図−ヨーロッパの多様性をめぐって−」

 

青木加奈子准教授 (現代人間学部 生活環境学科) 「北欧、似て非なる5つの社会」

吉田朋子准教授 (国際言語文化学部 国際日本文化学科 ) 「フランス美術と国際交流-17・18世紀の事例から-」

 

2つの講演終了後にはヨーロッパ文化について講演者とフランクにお話しいただく時間も設けております。どうぞお気軽にお越しください。

 

*感染対策は十分に行っておりますが、お越しいただく際にはマスクの着用と会場入室前の検温および手指の消毒にご協力をお願いいたします。また、万一に備え、お名前とご連絡先のご記入もお願いいたします。

*当日、15:00より人間文化研究科(応用英語専攻、人間文化専攻)、心理学研究科の大学院説明会を実施いたします。ご興味のある方はこちらにもぜひご参加ください。

*新型コロナウイルス感染症の状況等によっては、オンラインのみの開催、延期または中止になる可能性があります。

 

【問い合わせ先】教育支援部学事課

TEL: 075-706-3661

E-mail: gakuji(at)ml.notredame.ac.jp

 

チラシダウンロード