大学からのお知らせ大学からのお知らせ

  1. 京都ノートルダム女子大学トップ
  2. 大学からのお知らせ
  3. 【学生・教職員の皆様】新型コロナウイルス感染防止に係る対面授業の開始日について

【学生・教職員の皆様】新型コロナウイルス感染防止に係る対面授業の開始日について

2020年4月8日

 

新入生、在学生、教職員の皆様

 

 

京都ノートルダム女子大学

学長 中村 久美

(新型コロナウイルス対策本部長)

 

 

 

 

新型コロナウイルス感染防止に係る対面授業の開始日について

 

 

 

 新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、国民の生命・健康に著しく重大な被害を与える恐れがあり、全国的かつ急速な蔓延により国民生活・経済に甚大な影響を及ぼす恐れがあるとして、政府は2020年4月7日付けで緊急事態宣言を発出しました。

 今回、京都府は非常事態宣言の対象地域には入っていませんが、本学の学生は大阪、兵庫をはじめ全国から集まりますので、この緊急事態宣言を重く受けとめるとともに、学生・教職員の安全と健康に配慮し、新型コロナウイルスへの感染リスクをより一層低減することに努めることといたします。

 つきましては、対面授業の開始日を5月6日(水)にすることとし、4月15日(水)から実施する遠隔授業の期間を延長します。 学生や教員の移動や濃厚接触を避けるためにも、5月6日(水)までは登校せず、教員も学内での学生の対面指導は控えていただくようお願いいたします。

 また、遠隔授業等の措置に伴い、学年暦の一部を変更することとなりました。変更する日程は次のとおりです。

 

① 4月30日(木)授業日→休日とする、

②5月 1日(金)  授業日→休日とする、

③7月23日(木)祝日(海の日)→授業日とする、

④7月24日(金)祝日(スポーツの日)→授業日とする。

 

 度重なる変更で申し訳ありませんが、感染拡大の状況を少しでも回避するための策としてご理解くださいますようお願いいたします。

 なお、上記学年暦の一部変更により、4月29日(水・昭和の日)から5月5日(祝・こどもの日)までの1週間は連休となりますので、その間は、新型コロナウイルスの感染を封じ込める観点から、原則として大学構内への入構を行わないようにしてください。ただし、5月5日(祝)については、キャロライン寮に帰寮日となりますので、寮生及びその業務に携わる職員は除きます。

 新型コロナウイルスの感染拡大状況によっては、更なる変更や調整が必要となることが今後も発生する可能性もありますがご協力をお願いいたします。

   以上

 

  • twitter
  • instagram
  • line
  • yotube