【高等教育の修学支援制度(給付奨学金・授業料等減免)第Ⅱ区分、第Ⅲ区分利用者対象】新型コロナウイルス感染症 修学支援事業(授業料減免)について

 

長引くコロナ禍により学生を取り巻く状況が厳しくなるなか、学生が安心して修学していけるよう、

京都市より補助金を得て授業料の一部を減免する修学支援事業を実施します。

 

今回の対象は、住民税非課税世帯に準ずる世帯を対象に行なわれている高等教育の修学支援制度(給付奨学金・授業料等減免)を利用されている

第Ⅱ区分、第Ⅲ区分の方です。

 

本学では今後もみなさんが学びの意欲を持ち続けられるよう支援を続けていきます。

 

※支援区分 減免額
第Ⅱ区分 20,000円
第Ⅲ区分 30,000円

 

※なお、今回の減免については、後期新支援区分(2022年10月~2023年9月)での適用となりますので、ご了承ください。

 

 

                                                  問合せ先:学生課(075-706-3740)