Career Program

ANAエアラインプログラム
ANA Airline Program

現職のANA客室乗務員や各分野の専門講師が直接指導するホスピタリティ涵養プログラムです。
航空業界の実務やサービスを現場で見学できるほか、実習を通しておもてなしやテーブルマナーを実践的に学べます。
航空業界だけでなく、ホテルや観光業界でも活かせるおもてなしの心を身につけます。
 

教員紹介
  • 略歴:国内線11年間乗務後、定期国際線進出と共に国際線乗務開始。訓練センター教官を経て管理職となる。
    その後、ANAグループ内で接遇研修の会社の立ち上げに携わる。昭和天皇、皇太子ご夫妻をはじめとする皇族や歴代総理大臣等のVIPフライトも担当。 飛行時間は1万時間を超える。

  • 岩田 真理子 いわた まりこ 准教授

    担当科目

    ホスピタリティ論 I、ホスピタリティ論 II 、ホスピタリティ入門、エアラインサービス論、エアラインビジネス論、ホスピタリティ・スキル、キャリアデベロップメント、ビジネスマナー演習、フィールド研究、ビジネスマナー演習

    仕事の魅力

    航空機は公共交通機関として無くてはならない存在です。様々な目的のお客様とご一緒させていただくフライトでは多くのドラマがあります。お一人おひとりのお客様にご満足いただけることが何よりの醍醐味です。空の上の客室乗務員、空港でご出発やご到着のお世話をするグランドスタッフ、どちらもやり甲斐があり女性が長く勤められるお仕事です。

    本プログラムの魅力

    航空業界で培われた「おもてなしの心」をベースに、エアラインプログラムの各科目を学ぶなかで、人として大切なことを探りながら、どのような業界でも通じる素晴らしい女性としての輝きを学び、身につけていきます。学内だけではなく、海外を含む空港での研修もあり、実際の現場でのプロの接客やおもてなしの様子も学びます。   

    航空業界への就職を目指す学生へのメッセージ

    飛行機をご利用になるお客様のニーズが多様化するなか、小さなことにも気付き心配りが出来る人、優しい心でお客様に接する人が求められています。大学にいる間に幅広い人間性、グローバルな時代に求められる英語を始めとするコミュニケーション力など身につけていきましょう。     


  • 詳細はこちら

プログラム科目一覧

  • ・ホスピタリティ論 I
  • ・エアライン・サービス論
  • ・ホスピタリティ・スキル
  • ・ビジネスマナー演習
  • ・エアライン研修
  • ・ホスピタリティ論 II
  • ・エアライン・ビジネス論
  • ・キャリアデベロップメント
  • ・フィールド研究
  • ・インターンシップ

主な就職先

  • 全日本空輸株式会社
  • ANA関西空港株式会社
  • 日本航空株式会社
  • ANAエアポートサービス株式会社