会長挨拶

京都ノートルダム女子大学 同窓会の会長挨拶

 早いもので師走を迎え、皆さまお忙しくお過ごしのことと存じます。コロナ感染症が少し落ち着いて来たと思ったのも束の間、新たな変異株と言われる「オミクロン株」が発見されまだまだ気の抜けない状況ですね。

 11月からマリアンハウスも開館されましたが、マニュアル通り遵守いただき問題なくご使用いただいている事から、引き続き12月も開館させていただきます。今後も状況に応じて見極めて参りたいと思いますのでHPでご確認の程宜しくお願い致します。

 12月8日(水)大学は創立60周年をお迎えになりますが、それに先立ち皆さまにご協力いただきましたご寄付により構築物であります「Marian Monument」の落成式を12月6日(月)に無事迎える事が出来ました。下鴨本通りに存在感のある優美な姿は、同窓生の思いがこの先も消える事が無い象徴的な物になったと思います。又夜になりましたら、イルミネ-ションと相まってとても美しく浮かび上がります。お花も植えられ女子大学らしい可憐な印象も感じます。是非お運びいただきたいですが、様子を少し動画でご紹介しておりますのでご覧ください。

 5期の金坂信子様がご逝去され、ご主人様である金坂清則様が、「The Life Nobuko」を執筆されました。平凡な主婦ではあったが、内助の功を発揮され生涯凛として生き抜いた女性の一人として、在校生に何か考えるチャンスになれば、そして同窓生の皆さまにも知っていただきたいとの思いで、青蓮院の「受難の樟」をめぐって、イザベラ・バードのご本も併せてご寄贈下さいました。また、16期の多羅晶子様がご子息康昭様を難病で亡くされ「GIST(ジスト消化管間質腫瘍)」を執筆されました。まだまだ認知度の低い病気で有る事から、少しでも知っていただき新薬の開発に繋がり同じご病気で苦しんでおられる方の励みとなり、命の大切さを考えるきっかけになればとの思いでご寄贈いただきました。マリアンハウスに置かせていただいていますので、どうぞ沢山の方にご覧いただければと思います。色んな形で同窓生が思いをお寄せ下さいます事本当に嬉しく存じます。

 今年の冬は殊の外寒さ厳しいと言われています。どうぞお風邪などお召しになりませんよう、お健やかな新年をお迎え下さいませ。

第57回 総会中止のお知らせ

 2021年5月23日(日)を予定しておりましたが、3月の本部役員会で検討し、会員の皆様ならびに関係者の健康や安全を最優先に考慮して中止を決定致しました。

 総会で諮るべき事項(活動報告・会計報告・大学創立60周年記念寄付報告等)につきましては役員会で慎重に検討の上、同窓会会報にてご報告させていただきます。

 二年続けての総会中止は誠に残念ではございますが、来年こそ多くの同窓生の皆様と元気に再会出来ますよう心より願っております。

京都ノートルダム女子大学創立60周年祝記念寄付

Marian Monument 完成‼

 母校創立60周年記念の下鴨本通りから正門への案内構築物「Marian Monument」(中村学長と須川先生に名前を付けていただきました)が完成致しました。

 12月6日に落成式を行い、8日の大学創立60周年記念式典で大学へお贈り致します。
これも一重に多くの同窓生の皆様、大学や工事関係者他この計画に関わって下さいました方々のご支援、ご協力がなければ成しえなかったと深く感謝申し上げます。

 皆様よりいただきましたご寄付と、バザー寄贈品(2019年10月実施)やネットショップ「記念バザー」でのダムッテイーグッズ販売(2021年10月実施)、会報マリアンvol.50発送準備の封入作業(2020年1月~2月実施)費等、同窓会活動で得た収益を足して

総計 8,129,449円 (2021年11月末現在)

となりました。
決算報告は来年春発行の会報マリアンvol.52の誌上でさせていただきます。

 母校の応援をしたいという思いから始まりましたプロジェクトでしたが、ヒマラヤ杉の緑を背景に白く輝く清楚な「Marian Monument」が前面の花壇の可憐なお花と合わさって正門への道案内だけでなく大学のアピールとなりますよう願っています。

 母校のお近くに御出座しの折には是非ご覧いただければ幸いです。

記念寄付画像1

夜景

記念寄付画像1

昼のMarian Monument

記念寄付画像1

落成式で記念撮影

画像をクリックすると拡大します。

マリアンハウス管理運営委員会より


毎年ご好評いただいておりますマリアンハウスチャリティーバザーですが、今年度も残念ながら昨年同様、コロナ禍のため、開催を中止することになりました。
そのため、寄贈品、手作り作品などの受付をしておりません。
バザー開催まで、もう暫くの間、お手元にて保管くださいますようよろしくお願いいたします。

12月も引き続きマリアンハウスを開館致します。

同窓会ではコロナ禍でのマリアンハウス使用時のガイドラインを制定いたしました。
厳守の上、ご使用ください。

「COVID19 感染予防対策ガイドライン at Marian House 」

<アクティビティー使用時のお願い>

アクティビティー代表者様は、以下を受講者の皆さまに周知徹底していただくようにお伝えください。

1 回の使用時間は 2 時間以内といたします。(使用後の消毒時間は含みません)
定員:ホール 10 名、洋室 4 名、和室 5 名
ご高齢者(65 歳以上)、基礎疾患のある方、妊婦の方は、ご参加を十分にご検討ください。
軽度であっても咳や咽頭痛などの症状のある方は入館をお控えください。

人と人の間隔について

・人と人が向かい合う場合・・・透明ビニールパーテーションを必ず人と人の間に設置してください。
・人と人が隣同士になる場合・・・間隔を2m以上あけてください。
上記を遵守する形で、予め、椅子・机・ビニールパーテーションを配置してあります。
動かさず、そのままの形でご使用ください。

使用するお部屋などについて

・窓(カーテン)・ドア・襖・オゾン発生機・加湿器は、触らないようにお願いします。
・換気扇は切らないでください。
・キッチンは使用禁止といたします。

大学構内について

・構内への立ち入りについては大学の指示に従ってください。

入館時

・玄関にて、手の消毒または手洗い(お手洗いにて)・検温を行い、必ずマスクを着用の上、入館してください。(体温が 37 度 5 分以上ある方は入館を中止してください)
・「入退館記録シート」がお部屋に置いてありますので、名前・連絡先電話番号・入館時刻・体温を記録してください。

入館中

・マスクは常時装着してください。
・大声での会話はお控えください。
・会館内での食事は禁止といたします。(飲み物が必要な方はご持参になりお持ち帰りください)
・ご自分で出されたゴミはすべて各自でお持ち帰りください。
・他人と共有する物品に関して…-(ピアノ ヨガマット 聖歌集 ミシン 三味線など)
 ご使用前、ご使用後は、必ず手を消毒してください。
 ご使用後は、物品により適切な形で消毒をしてください。
 (物品により消毒が難しいなどの場合、個別にご相談の上、対処方法を決めさせていただきます)
・事務所への立ち入りは禁止といたします。(コピー機も使用できません)

退館前

・ご使用になった椅子・机・ホワイトボード・ビニールパーテーション、エアコンや照明のスイッチ部分を、除菌シートで消毒をしてください。
・使用した部分の床は、床専用の除菌シートで消毒をしてください。
代表者は、消毒済みの箇所を「消毒済チェックシート」にご記入ください。
 (掃除の際に出たシート類のゴミは、用意してあるビニール袋にまとめて入れて、しっかり口を結んで玄関までお持ちください)
 (注意) アルコール消毒液がフローリング床に着くと、アルコールと床のワックスが反応して床が白くなってしまいますので、アルコール消毒液は床に落ちないように気を付けてください。

退館時

・「入退館記録シート」に退館時刻を記入してください。代表者は全員が記入された事を確認の上、事務所前カウンター上の箱に入れてください。

お手洗い使用時

・入り口で手を消毒、または、手洗いをしてからご使用ください。
・お出になった後も、手の消毒をお願いします。

次に来館された方々が安全に使用できますように、互いにご協力をお願いいたします。
(なお、当日はお宅まで直帰いただきますようにお願いいたします。)

2020.10. 28
京都ノートルダム女子大学同窓会

挨拶2

挨拶2

挨拶1

画像をクリックすると拡大します。

チャリティーバザーのお礼とご報告

 2019 年10月27日(日)、恒例のチャリティーバザーは、、さわやかな秋晴れの下、多くのお客様に御来場いただき、お買い物やお食事をお楽しみいただくことができました。今年は新しい試みとして、レストランでは新作の野菜たっぷりのケーク・サレを提供させていただき、「ダムッティー」グッズでは、ブラウン、ピンク、ブルー三色の新製品「ダムッティー缶(クッキー入り)」、淡いピンクのダムッティーチケットファイルを販売し、ご好評をいただきました。
 これらダムッティーグッズの販売収益の一部および寄贈いただいた著書を含む全国からの寄贈品の販売収益263,882円は、2021年12月の大学創立60周年記念寄付金とさせていただきました。
 また、マリアン手作り品販売、喫茶・食品販売、手芸ボランティア製作品販売や委託販売による収益214,932円は、例年通り災害復興支援のため、ボランティア基金に納めさせていただきました。

 2020 年のバザーは残念ながら中止となりましたが、また時々の状況に合った形での再開を模索して参りますので、楽しみにお待ちください。開催方法のアイデアなどございましたらお寄せください。

画像をクリックすると拡大します。

同窓会ソング「友よ!」

我が同窓会ソング「友よ!」(作曲:藤林由里・作詞:中井恭子12期)が3部合唱になりました。You Tube にて各パート音源(歌詞付き)を配信いたします。
お好きなパートを練習していただき、総会で大合唱いたしましょう。バーコードでも読み取っていただけます。

同窓会ソング「友よ!」 ソプラノパート

https://youtu.be/jyfaNB3qj3Y 同窓会ソング「友よ!」大合唱1

同窓会ソング「友よ!」 メゾパート

https://youtu.be/OweJPPRWUyM 同窓会ソング「友よ!」大合唱2

同窓会ソング「友よ!」 アルトパート

https://youtu.be/IKk5k0GT60M 同窓会ソング「友よ!」大合唱3

同窓会ソング 三部合唱

https://youtu.be/SLWqdShormU 同窓会ソング「友よ!」大合唱4

楽譜入手方法

  • ①マリアンハウスより送付いたします。ご希望の方はお申し出ください。
  • こちらからダウンロードしていただけます。

国際交流マリアン奨学基金「留学生のための日帰りツアー」

 2019 年晩秋の11月30日、留学生9名と同窓生3名で「寿長生の郷を訪ねるツアー」に出かけました。
 今年のツアーは、滋賀県瀬戸川のほとりの自然溢れる丘陵地で、旬の素材で作られた和弁当をいただき、老舗和菓子店「叶匠壽庵」の職人さん指導の和菓子作りを体験し、お庭の見えるお茶席で、和栗菓子とお抹茶をいただいて、正に和文化尽くしの贅沢なコースとなりました。
 お天気に恵まれ、お茶席後は広大な敷地内をみんなで散策し、今年最後の紅葉も楽しみ、開放感のある空間は私達に癒しを与えてくれて、留学生達との交流を深めてくれました。
 木々に囲まれた静かな場所で和気藹々と和菓子を作り、写真をとり、落ち葉を拾い、話も弾んで、満足度の高い非日常を楽しむことができました。
 私達同窓生も留学生達と触れ合い、若いエネルギーをいただいて、自作の和菓子を手土産に足取り軽く帰路につきました。

 ( 2020 年の「留学生のための日帰りツアー」は、コロナ禍において開催不可能となりました。)

画像をクリックすると拡大します。


早く再開の日が来ますように!という想いで、第1 回からの留学生ツアーを振り返りました。
(掲載している写真は過去に発行した同窓会会報より抜粋しております。)

ツアー2003

ツアー2004

ツアー2005

ツアー2006

ツアー2007

ツアー2008

ツアー2009

ツアー2010

ツアー2011

ツアー2012

ツアー2013

ツアー2014

ツアー2015

ツアー2016

ツアー2017

ツアー2018

アクティビティーご案内

手芸
ボランティア
総会や秋のバザーにむけ、レッスンバッグ、エプロン、刺繍入り布巾、ブックカバー等の手芸品を制作してその売上を寄付に。 マリアンハウス
第1・第3金曜日
10:30~15:00
小林 (17E)
NDおあしす
京都
シスター
セリーン松本
”言葉の内に命があった” (ヨハネ:1;4) 生きる源を聖書に求めませんか?気楽におしゃべりできる『場』です。 マリアンハウス
第4金曜日
13:30~15:00
岡森 (11C)
林  (4E)
本多 (2E)

※NDおあしす中部の活動は終了しました

クラス 講師 内容 場所・日時 責任者
英会話 リンダ・
クラウフォード
身近なニュースや京都の寺社仏閣の話など、毎回アメリカ人のLinda先生に日本の良さを教えてもらえる楽しいクラスです。 マリアンハウス
月2回月曜日
10:30~12:30
学期の初めにスケジュールをお知らせします。
遠塚谷(15E)
浦  (27E)
マリアン
コーラス
東 朝子 ストレッチ、発声練習で身体をほぐし、聖歌、季節や時の歌で心を豊かにし、ハーモニーを楽しみます。同窓会ソング「友よ!」の合唱練習もします。 マリアンハウス
第3木曜日
10:00~12:00
岩田 (12C)
堀田 (12E)
英語で
書こう会
シスター
セリーン松本
ほのぼのとした物語を題材に、ニュアンスを意識した、伝わる英語を書く練習をしています。また、すぐに役立つ日常表現も勉強します。 マリアンハウス
第4金曜日
10:30~12:00
池淵 (6C)
宮澤 (19E)
ヨガ 新井千春 「呼吸は無意識から意識的、体は緊張から弛緩状態へ。自律神経を整え免疫力アップとなります。」 マリアンハウス
第2金曜日12:30~14:00
※先生のご都合により他の金曜日になることもあります。
(別途 講師料500円)
多田 (15E)

※各クラス受講料は1回500円。
※各クラス共5名以下の場合、休講とさせていただきます。

サークル 講師 内容 場所・日時 責任者
英語で
書こう会
シスター
セリーン松本
日本語の発想から英語の発想へ。書くことによって少しでも身に付けられたら。
(参加費 1回 2,000円)
マリアンハウス
第3水曜日
10:30~12:00
中田 (7E)
長唄三味線 稀音家六三土里 個人レッスンです。必ず弾けるようになります。 発表の機会もあり楽しいです。三味線持参不要。 マリアンハウス和室他
原則月曜か水曜でお時間は毎回お約束の上、お越しください。
寺西 (13E)

文化プログラムご案内

※休止中

日本文化研究会ご案内

日本文化研究会は主に日本文化にふれる目的で文化財を訪ねます。
2021 年度は、新型コロナ感染症のため活動計画が未定になっております。
活動が再開いたしましたら、こちらのホームページでお知らせいたします。

※登録会員には再開いたしましたら往復はがきで予定をお送りします。
※登録会費 1 年間/1000 円

世話役

山本 (14C)
藤本 (14C)
西別府(14C)
宮城 (14C)
直江 (14C)
山泉 (14E)

マリアンハウスのご案内

075-701-9149

〒606-0847 京都市左京区下鴨南野々神町1番地 京都ノートルダム女子大学キャロライン館1階
E-mail:nd.marian-hs@jeans.ocn.ne.jp

マリアンハウス開館時間  月・水・金 10:00~15:00

関東支部からのお知らせ

中部支部からのお知らせ

地区支部からのお知らせ

075-701-9149

Marian
Network
はこちら

 2020年10月1日よりMarian Networkのパスワードが新しくなりました。ご入用の方は同窓会事務局までご連絡ください。
*ご注意 
 スマートフォンAndroidをお使いの方が、LINEからこの同窓会ホームページを読み込んでおられる時、セキュリティの都合上、Marian Networkのログイン画面が正常に現れない場合があります。
 その際は、通常のブラウザより「京都ノートルダム女子大学同窓会」を検索して、同窓会ホームページにお入り直しください。

マリアンハウスのご案内

075-701-9149

〒606-0847
京都市左京区下鴨南野々神町1番地 京都ノートルダム女子大学キャロライン館1階
e-mail: nd.marian-hs@jeans.ocn.ne.jp

マリアンハウス開館時間
月・水・金 10:00~15:00

ページトップへ