福祉生活デザイン学科 研究室紹介

Collaboration

地域協働ぷろじぇくと

大学近隣の高齢者の方々を対象に、地域サロンを開催するなど、地域福祉の観点から地域協働ぷろじぇくとの活動を展開しています。

2018年11月28日「地域福祉と活動ゼミ」は、に大学のある地域にお住まいの高齢者の方々を対象に、地域サロンを開催しました。
事前に学生たちは、実際に開催されている地域のサロンに参加させていただき、サロンの様子を学び、どのようなリクリエーションをすれば参加者の方に楽しんでいただけるかを考え、アイデアを出し合い、準備をしてきました。当日は、定期販売している 飛鳥井ワークセンター様のパンと、楽々堂様の挽きたてのコーヒー でくつろいでいただき、その後、クイズ、将棋やオセロ、ボウリングをして楽しんでいただきました。学生たちにとっては初めての試みで、戸惑い緊張もしながらではありましたが、参加者のみなさんとも交流を深めることができていたようです。

2019年7月28日に、「地域福祉と活動ゼミ」は『左京区民ふれあいまつり2019』に出展しました。これまでの活動経緯の展示と、障がい者就労支援事業所のみなさんとともに、商品販売に取り組みました。(事業所は修光学園、ワークセンター Halle!、飛鳥井ワークセンター、花水木、テンダーハウス)
また、”れもんチーズちゃん(飛鳥井ワークセンターと協働、考案したパン)”と、本学オリジナルクッキー(ワークセンター Halle!と協働、考案したクッキー)も販売しました。