グローバル英語コース GlobalEnglishCourse

Let's Join us!!

  1. 概要
  2. 特色
  3. 在学生&卒業生インタビュー

概要

グローバルに通用する、確かな語学力とゆたかな人間力を養います。

グローバル英語コースでは、半年間の海外留学をカリキュラムに組み入れ、海外留学前後の2セメスターは英語力を徹底的に強化する「イマージョン学内留学」を実施します。英語力を向上・維持するための理想的な環境づくりをはじめ、安心の留学バックアップ制度、グローバルに活躍するためのキャリア教育など、入学から卒業までの一貫した教育体制でグローバルな人材を育成していきます。

4年間の学びのステップ

  1. 1年次英語学習時間数400時間
    1年次
    ほんものの英語への「慣れ」と基礎固め

    徹底して基礎英語力を磨きます。週8回×90分の基礎英語演習科目を受講し、2年次以降のイマージョン環境での学内留学と海外留学に備えます。留学に必要な一定の英語力の基準(TOEICR500点またはそれに相当する英語レベル)に達することを目標とします。

  2. 2年次英語学習時間数1,000時間
    2年次
    海外留学は全員必修!

    前期はイマージョンスペースでの学内留学、語学演習科目に加え、さまざまな活動やイベントを英語だけで体験します。後期にはいよいよ海外留学。恵まれた環境で英語を使用し続けることで、英語力を「ほんもの」へと育てます。

  3. 3年次英語学習時間数1,600時間
    3年次
    英語だけによる専門教育

    海外留学から帰国後、さらに半年間の学内留学で、身についた英語力を維持し定着させます。語学(英語)科目だけではなく、専門科目も英語で受講し、「英語を学ぶ」から「英語で学ぶ」段階へとステップアップします。

  4. 4年次英語学習時間数2,000時間
    4年次
    グローバル社会で通用する英語力の習得

    英語での卒業論文の制作に取りかかると同時に、英語コミュニケーション力を完成の域に高めるため、様々な実践演習を行います。カナダ・レジャイナ大学から学生を招聘しての交流プログラムや、Michigan州立大学連合との連携による恊働プログラムにも参加。また、一般に公開する形での英語スピーチセッションなども開催し、自信を持って、そして「自分のことば」として英語を操れるようになることを目指します。

留学先は、英語圏の協定大学から希望する大学を選べます。

留学先

グローバル英語コースの留学制度は、2年次後期に半年間全員が留学します。留学先は、英語圏の協定大学の中から希望する大学を選択することができます。留学先大学では、英語集中課程で英語力を高めます。留学先大学のプレイスメントテストによりレベル別クラス編成で自分の語学力に応じた授業(中級~上級)を受講し、帰国後本学の単位として認定します。留学先の協定大学に納付する授業料及び滞在費の一部を充当させるため、1人あたり100万円を上限とする留学奨学金が給付されます。

【2017年度留学先大学】 ※協定校は年度ごとに変更の可能性があります。

メリーランド・ノートルダム大学(アメリカ)/カリフォニア大学デイビス校(アメリカ)
ウェストミシガン大学(アメリカ)/ハワイ大学マノア校(アメリカ)
リーズ大学(イギリス)/ レジャイナ大学(カナダ)
モナシュ大学(オーストラリア)/マッコリー大学(オーストラリア)
オーストラリアン・カトリック大学(オーストラリア)
オークランド大学(ニュージーランド)/ビクトリア大学(ニュージーランド)

PAGETOP