教育・研究活動

FD(Faculty Development)

 


  平成21年度 FD講演会
 
    日 時: 6月24日(水)  16:40〜18:00
    場 所: 京都ノートルダム女子大学 ユージニア館 R249
    講 師: 京都大学 高等教育研究開発推進センター教授 大塚雄作先生
    テーマ: 「実質的なFDと授業改善を目指して―新たなる学問学習共同体の形成に向けて―」

 大学設置基準の改正により、ファカルティ・ディベロップメント(FD)が義務化され、授業の内容や方法の改善を図るための組織的な研修や研究を実施することが定められました(大学設置基準第25条の3)。これを受けて本学では、従来の「授業評価アンケート」や「全学教員研修会」のほかに、平成21年度より「FD講演会」を実施することになりました。

 

 平成21年6月24日(水)16時30分より京都大学 高等教育研究開発推進センターの大塚雄作教授をお招きし、「実質的なFDと授業改善を目指して―新たなる学問学習共同体の形成に向けて―」のテーマでご講演 をいただき、学長をはじめ教職員あわせて83名が参加しました。

 終了後の参加者アンケートでは「義務化された後のFDの仕組(方法論)が理解できた。」「実践共同体の中でのFDの取り組みの重要性がわかった」等の様々な意見や感想があり 、参加者の約93%がこの講演会が有意義であったと回答しました。



   アンケート結果   当日のちらし 

   

ユージニア館 R249にて講演 大塚雄作先生
ユージニア館 R249にて講演 大塚雄作先生

  

 


 
京都ノートルダム女子大学 研究・情報推進課 〒606-0847 京都市左京区下鴨南野々神町1番地 TEL : 075-706-3789 | プライバシーポリシー |