海外留学プログラム

モナシュ大学

オーストラリアオーストラリア

Monash University


大学概要

オーストラリア最大規模の国立総合大学で、国内に6つのキャンパスがあるほか、マレーシア、南アフリカにもキャンパスを有し、約62,000名の学生が在籍しています。100ヵ国以上から22,000人以上の留学生を受け入れている国際色豊かな大学です。芸術学、工学、会計学、経済学、情報工学、教育学、医学、薬学、科学などの分野においてすぐれた研究と質の高い教育プログラムを提供しており、優秀な卒業生を輩出していることで定評があります。また、国内の大学評価ランキングでは最高ランクの評価を受けています。
大学情報

(所在地)
Monash University City Campus
222 Bourke Street, Melbourne, Victoria 3000, Australia
TEL +61 (0)3 9903 8700
(連絡先)
Monash University English Language Centre
Building 73, Wellington Road, Monash University, Clayton, Victoria 3800
Australia
TEL +61 (0)3 9902 0298 / FAX +61 (0)3 9905 9779
大学ホームページ: www.monash.edu.au/

開講内容

モナシュ大学で開講される英語集中課程にてMonash Englishコースを履修します。授業は、週3日間の必修科目と週2日間の選択科目、コンピュータによる個別英語学習で構成されています。

・Monash English (ME)
他国からの留学生と一緒に総合的な英語力の向上を目指すコースで、7レベルに分かれて5週間ごとにクラス替え、10週間ごとにレベルアップを行います。月曜日、火曜日、金曜日は、必修科目(English Skills)の授業を履修します。初級(レベル1〜2)では、コミュニケーションに必要な基本的な英語力を築き、中級(レベル3〜4)で発音や語彙力を高め、より複雑な状況におけるコミュニケーションの方法を学びます。上級(レベル5〜7)では、プロジェクトや発表を行うために必要な表現力や批評方法を学びます。
・Academic Skills (選択必修)
木曜日と金曜日は選択必修授業を履修します。各自の英語レベルおよび希望に応じて選択することができます。選択科目には、エッセイの書き方やプレゼンテーション方法を学ぶ科目に加えて、TOEFL-iBT Preparation, Effective Speaking and Communication, Business English等 の科目があります。

学生生活

学習環境

モナシュ大学の国内6キャンパスの中で、メルボルンのダウンタウンに位置するCity(シティ)キャンパスで授業が行われます。英語集中課程の授業に加えて、Academic Development and Enhancement Centre(ADEC)のプログラムがあり、Grammar and Sentence Structure,Speaking Skills and Pronanciation等、各自の目標に沿ったワークショップに参加できます。またキャンパス周辺には、ショッピングセンター、美術館、博物館、市場、アジア料理店などが点在し、充実した学生生活を送ることができます。

滞在方法

シティキャンパス近郊のオーストラリア人家庭にてホームステイをします。ホームステイ先では机、ベッド、クローゼットが備わった個室が各自に与えられ、一日2食(朝・夕)付きです。

  • グローバル英語コース留学
  • セメスター認定留学制度
  • 米国姉妹大学留学制度
  • 交換留学制度
  • 海外インターンシップ
  • 海外研修

外国人留学生入学試験資料請求

外国人留学生はこちら

  • 募集要項
  • 申込書

国際教育課

国際交流の基本方針