社会情報課程

アートプログラミングに挑戦

2023-12-19
学科のまなび

後期の「AIとデータサイエンス入門」という授業では、Wolfram言語のグラフィック関数を使って、アートプログラミングに挑戦します。先日、アート作品の発表会を行いました。基本はランダムにたくさんの丸を散りばめておしゃれなアートを作るという課題でしたが、今年も学生さんが基本を超えた素敵な作品を作ってくれたので、その作品を紹介します。

発表の様子

まず最初は、色合いにこだわった丸を基調としたアート作品です。

Kさんの作品
Wさんの作品

Mさんの作品
Hさんの作品

次は、丸以外の形を使ったおしゃれなアートです。

Nさんの作品
Yさんの作品

最後は、基本のプログラムから着想して、オリジナルのアートを作るプログラムに挑戦したアート作品です。学生さんのWolfram言語プログラムも載せています。

Nさんの作品
Tさんの作品

学生さんの個性豊かな素敵なアート作品いかがでしたか?

過去のブログサイトはこちら

Scroll up