1年生全員が教会体験、華道・茶道の講義を受けました!~1年生必修科目「ノートルダム学」にて~

共通教育・必修科目の「ノートルダム学」では、気品ある教養豊かな女性となることを目指し、本学の建学の精神である“徳と知”を実生活に根ざしたものとして身につけるための授業を実施しています。

7月3日(土)、ユニソン会館大ホールで、客員教授 千 万紀子先生よる「茶道に学ぶ-おもてなしの心と他者へのふるまい-」のテーマでデモンストレーションを交えた特別講義を約300名の学生が熱心に聴講しました。

 

裏千家ホームページ「千 万紀子様、京都ノートルダム女子大学にて講義」はこちら>>

 

●ノートルダム学
本学では、自校教育とキャリア教育を2本柱とした「ノートルダム学」という授業が、前期に1年生全員に対して必修科目として実施されています。
その15コマの授業の中には、外部の講師による授業や、学生が学外で受ける授業も用意されています。
今年度は、徳と知教育センターが主体となり、以下の先生方をはじめとする外部の講師による授業や、カトリック河原町教会での授業を実施しました。

 

・華道に学ぶ~心豊かな日常生活への姿勢~ 5月27日(土)
講師:笹岡隆甫・華道未生流笹岡家元・本学客員教授
授業報告はこちら>>

 

・教会に親しむ~カトリック河原町教会でのミサを体験~ 6月17日(土)
司式:大塚乾隆神父様
授業報告はこちら>>

 

「ノートルダム学」の授業についての概要は、https://www.notredame.ac.jp/vscenter/#!notredame.md
をご覧ください。

 

●京都ノートルダム女子大学 徳と知教育センター
https://www.notredame.ac.jp/vscenter/
〒606-0847 京都市左京区下鴨南野々神町1番地
TEL:075-706-3728