交通安全ボランティア「ガーモFrieND」委嘱式が執り行われました

6月3日(金)、下鴨警察署の方が来学され、交通安全ボランティア「ガーモFrieND(ガーモフレンド)」の委嘱式を執り行いました。

「ガーモFrieND」は、学生会メンバーで構成されたボランティアチームで、2012年に結成されました。「ガーモFrieND」という名称は、下鴨警察署のオリジナルキャラクター「シモガーモ」の「ガーモ」と、交通安全の輪をフレンドリーに広げるという意味でつけられた名前で、最後の二文字「ND」はノートルダムのNDを表しています。

 

 

2020年度、2021年度は新型コロナウイルス感染症の影響で活動することができませんでしたが、3年ぶりに活動を再開することとなりました。

大学生が関与する交通事故発生状況などの研修を受け、今後は下鴨警察署と一緒に、ND生ならではのアイデアで、本学学生や左京区民のみなさまを対象とした交通安全啓発活動に取り組んでいく予定です。