ガーモFrieNDが秋の全国交通安全運動スタート式に協力しました!!

2022年9月21日(水)に、京都府立植物園で開催された「秋の全国交通安全運動」スタート式に本学のガーモFrieNDのメンバーが協力しました。

 

下鴨交通安全協会と川端交通安全協会が下鴨・川端警察署等の関係機関と共に主催したこのイベントは、

9月21日(水)から30日(金)の10日間にわたり「秋の全国交通安全運動」が始まるのに合わせ、開催されたものです。

 

この運動は、ひとりひとりが正しい交通ルールと交通マナーを身に付け、交通事故防止の徹底を図ることを目的としています。

式典イベントでは、ガーモFrieNDのメンバーによる「交通安全サンバ~とどけ!手のひらあいず~」が披露され、交通安全を宣言しました。

 

また、式典終了後には植物園入口にてチラシや啓発グッズを配りながら、交通事故防止への呼びかけを行いました。

 

 

「ガーモFrieND」とは

学生会メンバーで構成されたボランティアチームで、2012年に結成されました。「ガーモFrieND」という名称は、下鴨警察署のオリジナルキャラクター「シモガーモ」の「ガーモ」と、交通安全の輪をフレンドリーに広げるという意味でつけられた名前で、最後の二文字「ND」はノートルダムのNDを表しています。