バチカン市国ユネスコ代表部大使  本学でモンセニェール フランチェスコ フォロ大使の懇話会を開催しました

バチカン市国ユネスコ代表部のモンセニェール フォロ大使は、文化庁の招へいにより長崎へ公務出張され、東京への帰路中の14日(月)と15日(火)に京都大学と京都ノートルダム女子大学に立ち寄られました。

本学では、ユージニア館3F聖堂において、15日(火)の16時から1時間半にわたり、修道女会のシスターやノートルダム女学院理事長ほか本学の学長・副学長並びに教職員を対象に「カトリック大学におけるキリスト教哲学について」のテーマで懇談的にお話しいただきました。
フランス語と英語を交えながら高度なテーマを懇談的にお話しいただき、参加したシスターや教職員からも感謝の言葉が多く聞かれました。また、その後の学長室での懇談も終始、和やかに行われました。